スポンサーリンク

【菊花賞など】10/20・21の結果

レース回顧
スポンサーリンク

こんにちは、たいらーです。

10/20~21の結果です。

 

 

 

1. 収支

10月の収支

 

 

2. 結果

富士S

馬名性齢斤量騎手タイム
148ロジクライ牡556.0Cルメー1:31.7
2611ワントゥワン牝554.0Jモレイ1:32.0
3714レッドアヴァンセ牝554.0北村友一1:32.0
436エアスピネル牡557.0福永祐一1:32.1
5713ペルシアンナイト牡459.0Mデムー1:32.2
659ハクサンルドルフ牡556.0戸崎圭太1:32.3
7817ヒーズインラブ牡557.0藤岡康太1:32.4
7818(外)ジャンダルム牡354.0武豊1:32.4
9612クルーガー牡657.0石川裕紀1:32.4
1024ウインブライト牡458.0松岡正海1:32.5
11816[地]ハッピーグリン牡354.0内田博幸1:32.7
1211[地]ガリバルディ牡756.0御神本訓1:32.7
1335ゴールドサーベラス牡656.0柴山雄一1:32.7
14715マルターズアポジー牡656.0柴田善臣1:32.8
15510ヤングマンパワー牡656.0武藤雅1:33.0
1623デンコウアンジュ牝554.0蛯名正義1:33.0
1712ストーミーシー牡556.0大野拓弥1:33.3
1847ウインガニオン牡656.0酒井学1:33.8
単勝8450円馬単8-111,880円
複勝8160円ワイド8-11440円
11200円8-14520円
14190円11-14730円
枠連4-61,140円3連複8-11-142,620円
馬連8-111,110円3連単8-11-149,650円


買い目

3連複:⑧-⑥⑦⑨⑪⑭ 各100円
ワイド:⑧‐⑦⑨ 各500円

計:2,000円

⇒ 的中!

 

ロジクライが2番手追走から、直線半ばまで脚を溜めて押し切り勝ち。ルメールJの騎乗も上手かったですが、怪我から復帰してから着実に1段ずつ力を付けてきたようです。マイルCSの京都はシンザン記念勝ちがあるので、むしろパフォーマンスは上がりそう。本番も楽しみです。

2着のワントゥワンは乗り手が変わっても、相変わらずで勝ち切れず。位置どりが変わらない限り、このキャラは変わりそうにないですね。

 

 

 

菊花賞

馬名性齢斤量騎手タイム
1612フィエールマン牡357.0Cルメー3:06.1
259エタリオウ牡357.0Mデムー3:06.1
347ユーキャンスマイル牡357.0武豊3:06.3
423ブラストワンピース牡357.0池添謙一3:06.5
5818グローリーヴェイズ牡357.0福永祐一3:06.6
6713タイムフライヤー牡357.0和田竜二3:06.7
7817シャルドネゴールド牡357.0藤岡康太3:06.9
835エポカドーロ牡357.0戸崎圭太3:06.9
924ジェネラーレウーノ牡357.0田辺裕信3:07.1
1012グレイル牡357.0岩田康誠3:07.4
11816ステイフーリッシュ牡357.0藤岡佑介3:07.5
12510アフリカンゴールド牡357.0松若風馬3:07.8
13714グロンディオーズ牡357.0Jモレイ3:07.9
1436メイショウテッコン牡357.0松山弘平3:08.0
15611コズミックフォース牡357.0浜中俊3:08.1
1611アイトーン牡357.0国分恭介3:09.6
1748カフジバンガード牡357.0幸英明3:09.9
18715オウケンムーン牡357.0北村宏司3:11.2
単勝121,450円馬単12-96,010円
複勝12450円ワイド9-12930円
9160円7-124,610円
7600円7-91,550円
枠連5-61,860円3連複7-9-1216,710円
馬連9-122,380円3連単12-9-7100,590円

 

買い目

3連複:⑫-③⑤⑥⑨⑱ 各100円
計:1,000円

⇒ ハズレ

 

フィエールマンが鼻差しのいで菊花賞を制覇。

逃げるはずのアイトーンが出て行かず、予想に反してスローペースに。直線だけの競馬で大味な気もしますが、ラジオNIKKEI賞で見せた末脚をここでも見せつけGⅠ馬の仲間入りです。エタリオウはいつもより前に付けて、早めに抜け出したのが結果的に仇となって2着。世代上位の力はあると思いますが、この馬も勝ちきれないキャラクターが付いて回りそう。

 

 

 

3. 次の重賞

今週は土曜日に2重賞、日曜日は天皇賞・秋と予想は大忙し。

天皇賞はワグネリアンが回避するようで残念ではありますが、それでもかなり豪華な顔ぶれ。予想は引き続き、悩ましい選択を迫らることになりそうです。

 

馬券的に面白そうなのはスワンSのほうで、安田記念覇者のモズアスコットが参戦予定ですが、そのほかの馬はドングリ状態。展開ひとつで着順が大きく変わりそうなレースです。週末は雨の可能性もあるので、馬場状態やメンバーはしっかりチェックしておかないとですね。

 

<主な重賞>

・アルテミスS(GⅢ)

・スワンS(GⅡ)

・天皇賞 秋(GⅠ)