スポンサーリンク

【プロキオンSなど】7/7・8の結果

レース結果 レース回顧
スポンサーリンク

こんにちは、たいらーです。

7/7・8の結果です。

 

 

 

 

1. 収支

7月の収支

 

 

2. 結果

プロキオンS

馬名性齢斤量騎手タイム
1813(外)マテラスカイ牡456.0武豊1:20.3
246インカンテーション牡857.0三浦皇成1:21.0
333ウインムート牡556.0和田竜二1:21.1
411サクセスエナジー牡458.0松山弘平1:21.1
5712ブラゾンドゥリス牡656.0武藤雅1:21.2
622(外)ドリームキラリ牡656.0Mデムー1:21.2
757キングズガード牡757.0藤岡佑介1:21.2
8610ダノングッド牡656.0川田将雅1:21.5
9711ナムラミラクル牡556.0藤懸貴志1:21.5
1034ブライトライン牡956.0幸英明1:21.6
1145(外)ルグランフリソン牡556.0福永祐一1:22.3
1269[地]エイシンヴァラー牡757.0下原理1:22.6
1358ドライヴナイト牡556.0浜中俊1:22.8
14814サイタスリーレッド牡557.0酒井学1:23.2
単勝13780円馬単6-135,030円
複勝13280円ワイド6-131,070円
6150円3-131,090円
3190円3-6510円
枠連4-81,910円3連複3-6-134,400円
馬連6-132,750円3連単13-6-325,410円

 

買い目

単勝:⑬ 1,000円
計:1,000円

⇒ 的中!

 

マテラスカイは、思い描いていた通りのレースをしてくれて見事的中することができました。(画像を撮るのを忘れました。)

距離が伸びるのが不安でしたが、従来の記録を1秒以上縮めてのレコード勝ち。

先が楽しみです。

 

ただ、今回は馬場が向いたのと、GⅠを見据えた場合にフェブラリーSや南部杯の1600mは長いかもしれません。

今後の成長力でクリアしてほしいものです。

 

 

七夕賞

馬名性齢斤量騎手タイム
144メドウラーク牡754.0丸田恭介2:00.8
255マイネルサージュ牡655.0津村明秀2:00.8
368パワーポケット牡650.0江田照男2:01.2
456サーブルオール牡555.0戸崎圭太2:01.3
567ワンブレスアウェイ牝553.0石橋脩2:01.5
6710(地)レイホーロマンス牝551.0内田博幸2:01.6
722キンショーユキヒメ牝554.0北村宏司2:01.6
833マイネルフロスト牡757.0柴田大知2:02.6
9811マイネルミラノ牡857.0田辺裕信2:02.8
1079バーディーイーグル牡853.0柴田善臣2:06.3
11812シルクドリーマー牡953.0石川裕紀2:17.5
中止11プラチナムバレット牡457.0岩崎翼
単勝410,080円馬単4-568,760円
複勝41,290円ワイド4-54,200円
5260円4-823,240円
82,660円5-812,390円
枠連4-55,820円3連複4-5-8293,520円
馬連4-523,250円3連単4-5-82,563,330円

 

買い目

3連複フォーメーション:③-①⑤⑥-①④⑤⑥⑨ 各100円

計:900円

⇒ ハズレ

 

びっくりするほど荒れましたね。

メドウラークには一応、印は回していましたがパワーポケットは買えない(笑)

 

緩い馬場で極度のハイペースとなったので、相当タフなレースだったのではないでしょうか。

前にいた馬は総じて直線に入るまでに潰れてしまいました。

こういった馬場、展開でもマイネルフロストは対応できると見込んでいたのですが、直線パッタリ。

状態が一息だったのかもしれません。叩き2戦目で変わると少し盲信してしまいました。

反省。

 

 

3. 次の重賞

次週は函館記念のみと少しさびしいですが、登録馬の顔ぶれを見る限りこれまた混戦になりそう。

1レースだけなので、1戦入魂の気持ちで予想したいと思います。

 

<主な重賞>

・函館記念(G3)