スポンサーリンク

【収支】2018年の収支

収支
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。たいらーです。

年が明けて新たな気持ちで前に進むためには、昨年の成績を振り返る必要があるでしょう。

7月~9月の振り返りはサボってしまいましたが、2018年の収支を見ていきます。

 

 

 

1. 反省

2018年の収支

 

年間を通しての回収率は約66%でした。金額にして約5万ほど負けてます。

100%はおろかJRAの払い戻し率を下回る数字です。

手を付けるところが有りすぎですが、払い戻しがない月が4カ月あったのが大きいです。

 

じゃあ、何をどうしていくのかって話になりますが、数字を見てると以下のことが見えてきました。

 

1、本命の3着内率は45%ほどある。

2、本命が馬券圏内に来ているのに、馬券が取れてない月がある。

3、回収率が100%を超えている月は、他の月とくらべて本命・対抗の成績がいいわけではない。

 

1と2からは、券種の選択を間違っていることが分かります。

3は上手く穴を拾えていることが想像できます。

 

正直、3についてはまぐれの要素が多分に含まれているので、券種の検討が改善の近道となるのですが、上記から本命での取りこぼしが多いので、券種は単複を選択するのが良さそうです。

 

では、単複購入でどれくらい改善できるのかが気になるところ。

なので、2018年を単複勝負していたらどうなっていたかをシミュレーションしてみます。

予想したレースの本命・対抗、または本命のみを100円ずつ単複購入したと仮定したときの数字が以下。

 

本命+対抗本命のみ
払い戻し購入金額回収率払い戻し購入金額回収率
1月¥1,190¥2,40049.6%¥690¥1,20057.5%
2月¥2,410¥4,00060.3%¥1,660¥2,00083.0%
3月¥6,940¥6,000115.7%¥5,590¥3,000186.3%
4月¥4,460¥4,80092.9%¥2,590¥2,400107.9%
5月¥4,210¥4,000105.3%¥4,210¥2,000210.5%
6月¥1,990¥2,80071.1%¥1,120¥1,40080.0%
7月¥2,340¥2,80083.6%¥1,950¥1,400139.3%
8月¥2,650¥3,20082.8%¥1,390¥1,60086.9%
9月¥3,250¥4,80067.7%¥1,880¥2,40078.3%
10月¥5,000¥4,000125.0%¥3,680¥2,000184.0%
11月¥3,950¥6,00065.8%¥2,240¥3,00074.7%
12月¥2,040¥4,00051.0%¥860¥2,00043.0%
合計¥40,430¥48,80082.8%¥27,860¥24,400114.2%

 

本命・対抗の単複購入だと回収率が80%を超え、JRAの単複の払戻率とほぼ同等。

本命のみでやっと100%を超えました。

 

現状の力量では、単複購入がベストなようです。

 

 

あとは、メンタルな部分。

欲や感情に振り回されることも多かった気がします。

 

1、過度に周りの予想や人気を気にする。

2、負けが込むと無理筋な穴を狙う。

 

本当はこんなタイプはギャンブル向いてないんでしょうが、今年は理性的に競馬と付き合いたいと思います。

 

取り組みとしては、

 

・自分の予想ロジックに従って馬券を購入する。(昨年途中から取り組んでいることでもあります。)

・当たってもトリガミになるなら勝負しない。

 

結構、基本的なことですね(笑)

ある程度、機械的にして感情と距離をおく試行としては、予想ロジックを組むことは有効なのではと思ってます。

 

 

最後に

古くから言われていることですが、馬券力が足りない人は、まずは単複勝負からということを身を持って知った一年でした。単複勝負のスタイルになると思いますが、通年でデータを取って状況をお見せする予定です。

まだ、本命の打ち方など、課題は残りますが、今年もこれまでどおり、データ分析を中心とした予想になりそうです。データ分析のアプローチは現在も試行錯誤していますが、今年からこのブログで書くことができればと思っています。

 

では、今年も一年よろしくお願いします。