スポンサーリンク

【ファンタジーS】2018年 過去データ

所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。
ファンタジーSの過去データを見ていきます。

 

 

 

1. 登録馬

アウィルアウェイ
エレナレジーナ
カシノティーダ
ココフィーユ
ジュランビル
ダノンファンタジー
ベルスール
ラブミーファイン
レッドベレーザ
レーヴドカナロア
ヴァニラアイス

 

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠1-2-0-11/14
2枠0-3-0-12/15
3枠1-1-2-13/17
4枠3-0-1-14/18
5枠1-0-3-16/20
6枠2-2-1-14/19
7枠1-0-2-18/21
8枠1-2-1-19/23

 

・3着内率でみれば、どの枠も差はない。

 

 

2-2. 人気・配当

ファンタジーSの過去配当

1番人気1-1-3-5/10
2番人気1-0-1-8/10
3番人気0-1-3-6/10
4番人気2-2-0-6/10
5番人気2-2-1-5/10
6番人気0-1-0-9/10
7番人気0-2-0-8/10
8番人気2-0-0-8/10
9番人気0-0-0-10/10
10番人気0-0-1-9/10
11番人気0-0-0-10/10
12番人気0-1-0-9/10
13番人気1-0-0-7/8
14番人気1-0-0-6/7
15番人気0-0-1-3/4
16番人気0-0-0-4/4
17番人気0-0-0-3/3
18番人気0-0-0-1/1

 

・1番人気の3着内率は50%、2番人気は20%と上位人気の成績は振るわない。

・配当にも表れており、3連単は万馬券続きと荒れる傾向に。

 

 

2-3. 前走距離・レース

1200m5-0-4-37/46
1600m3-4-2-12/21
1400m1-5-4-63/73
1500m1-0-0-2/3
1800m0-1-0-3/4
デイリー2S2-2-0-1/5
小倉2歳S2-0-0-7/9
函館2歳S1-0-2-3/6
すずらん賞1-0-0-3/4
りんどう賞0-2-1-25/28
ききょうS0-1-0-3/4
新潟2歳S0-1-0-3/4
芙蓉S0-0-1-0/1
中京2歳S0-0-1-2/3

 

・前走レースはデイリー杯2歳S組が出てくれば買いだが、今年は該当馬なし。

・ダリア賞、札幌2歳Sからの出走馬は、馬券にはなっていない。

・ききょうS組は4頭出走して、2着が最高。

 

 

3. 総評

サウジアラビアRCのグランアレグリア、アルテミスSのシェーングランツと阪神JFやその先を見据えた馬が着々と駒を進めていくなかで、その中に食い込むことができるか。ファンタジーSも注目度の高いレースになりそうだ。

前出のグランアレグリアに新馬戦で負けたダノンファンタジーが、ここでは抜けた存在になりそう。その新馬戦では2着も3着馬には3馬身以上、4着馬には9馬身付けているのだから力があるのは間違いない。

新馬勝ちは4頭いるが、内容的に優秀だと思ったのはレーヴドカナロア

重賞勝ち馬を多数輩出している血統だけに走って当たり前の感はあるが、後方に位置して直線手前で一気にポジションを上げ差し切ったことからも、操縦性は高そうだ。最後は外を回した分、脚が上がった感じだが上がりは最速。京都外回りに変わってポテンシャルも上がりそう。

人気になるかは微妙だが、ダリア賞を勝ったアウィルアウェイも持ち前のスピードが活きれば上位を狙える力はあると思う。前走は少頭数だったが負かしたローゼンクリーガーが、りんどう賞を2着しているので、このメンバーならチャンスはある。