競馬を「考える」ブログ

【函館記念】2018年 登録馬チェック(その2)

 
所感

こんにちは、たいらーです。@umanoie2017

登録馬のなかで気になる馬について見ていきます。

週末の函館の天気が怪しいので、道悪適性についても一緒にチェックできればと思います。

 

 

取り上げる馬は、以下の通りです。

 

・プレスジャーニー

・マイネルハニー

・エテルナミノル

・カデナ

・ブラックバゴ

 

 

 

プレスジャーニー

・前走の巴賞は5着も上がり最速で0.1秒差。復調気配と見る。

・函館は前出の巴賞5着が1度のみ。

2000mの成績は 0-0-1-1/2 。少し長い印象。

・道悪は稍重で3勝と多少渋っても問題なし。ただ重以上だと割引が必要か。(重、不良:0-0-0-2/2)

 

 

マイネルハニー

・前走は巴賞8着。今年はまだ勝利なし。

・この馬も函館実績は前出の巴賞のみ。

・2000mの成績は 2-1-0-2/5 。距離は守備範囲。

道悪は稍重で3勝、重で1勝とめっぽう強い

 

 

エテルナミノル

・前走のマーメイドSは11着、前々走のヴィクトリアマイルが17着と二桁着順が続く。

・登録馬のなかで唯一の牝馬。過去10年で牝馬の3着以内はなし

・函館の成績は6着が1度だけ。

・芝稍重~不良の成績は 2-0-0-4/6 。重馬場は苦にしない。

 

 

カデナ

・今年からマイル路線に変更も結果が出ていない。(前走マイラーズCは14着)

・函館も札幌も未経験で洋芝適正は未知だが、ディープインパクト産駒の3着内率はどちらも30%以上

・2000mの成績は 2-1-0-3/6 と自身のなかでは一番成績が安定。

・道悪は稍重で1勝。不良で16着。不良だった天皇賞の負け方だと得意ではない

 

 

ブラックバゴ

・中山金杯4着から6ヶ月の休み明け。

・ただし、中10週以上で2勝、中7~9週で1勝と休み明けは苦にしないタイプ

・函館は1戦1勝。2000mの成績は 3-1-2-6/12 とまずまず。

・道悪は得意か。稍重~不良の成績は 2-1-0-2/5 。

 

 

総括

プレスジャーニーに飛び付きたくなるが、2000mは少し長いか。軸にする勇気が持てない。

 

なら、今年のメンバーでも能力が足りそうなブラッグバゴが面白そう。

休み明け、道悪OKと死角は少ない。人気も然程しないと思われるので穴として手札に入れておきたい。

マイネルハニーも魅力的で、一応重賞勝ち馬。馬場が渋れば上位に引き上げてもいい。

 

エテルナミノルは牝馬だからというより近走成績に不満。

カデナも同様で、距離云々の以前の話で消し対象でいいだろう。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.