スポンサーリンク

【函館記念】2018年 過去データ

所感 所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

函館記念の過去10年データを見ていきます。

 

 

 

1. 出走馬

馬名性齢斤量
エアアンセム牡755.0
エテルナミノル牝554.0
カデナ牡456.0
カレンラストショー牡654.0
クラウンディバイダ牡554.0
ゴールドサーベラス牡654.0
(地)サクラアンプルール牡757.5
スズカデヴィアス牡757.0
トリコロールブルー牡456.0
ナイトオブナイツ牡556.0
ナスノセイカン牡655.0
ブラックバゴ牡656.0
ブレスジャーニー牡456.0
マイネルハニー牡557.0
ヤマカツライデン牡654.0
ロジチャリス牡656.0

 

2. 過去データ

◆おことわり

記載しているデータは2009年の札幌開催を含む、過去10年のデータです。

 

2-1. 枠番

1枠0-1-2-16/19
2枠3-2-2-12/19
3枠4-0-0-16/20
4枠1-2-1-16/20
5枠0-2-1-17/20
6枠1-1-1-17/20
7枠0-2-1-17/20
8枠1-0-2-17/20

 

・3着内率は約37%で2枠がトップ

・ただ、他の枠はほとんど差はなし。

 

 

2-2. 人気・配当

函館記念の過去配当

1番人気0-2-0-8/10
2番人気2-0-1-7/10
3番人気3-0-0-7/10
4番人気4-0-0-6/10
5番人気1-0-1-8/10
6番人気0-0-0-10/10
7番人気0-1-5-4/10
8番人気0-2-2-6/10
9番人気0-0-1-9/10
10番人気0-2-0-8/10
11番人気0-0-0-10/10
12番人気0-1-0-9/10
13番人気0-1-0-9/10
14番人気0-1-0-9/10
15番人気0-0-0-9/9
16番人気0-0-0-9/9

 

・基本的に3連単は万馬券連発。昨年は91万馬券。

一番人気の信頼度は低し。過去10年で2着が2回だけ。

・二桁人気は勝ち星こそないものの、馬券に絡むこと5例。

 

 

2-3. 前走距離・レース

1800m4-7-5-62/78
2000m3-1-3-31/38
2500m3-0-0-11/14
3200m0-2-1-8/11
1600m0-0-1-6/7
目黒記念3-0-0-8/11
巴賞2-5-4-41/52
新潟大賞典1-1-1-2/5
エプソムC1-1-1-6/9
金鯱賞1-0-1-3/5
福島TVOP1-0-0-1/2
鳴尾記念1-0-0-6/7
天皇賞(春)0-2-1-8/11
五稜郭S0-1-0-4/5
ジューンS0-0-1-0/1
NHKマイル0-0-1-0/1

 

・データは巴賞組が中心に見えるか、去年は3着以内なし。

・前走距離は2000m前後だった馬が中心。

函館記念の2000mより短いよりは、長いところを使った馬の方が好走傾向にある。

 

 

2-4. 年齢

3歳0-0-1-2/3
4歳2-3-1-10/16
5歳3-1-4-29/37
6歳2-1-3-41/47
7歳2-2-0-25/29
8歳1-2-1-12/16
9歳0-0-0-6/6
10歳0-1-0-2/3
11歳0-0-0-1/1

 

3着内率トップは4歳馬。

・ただ、勝ち星では4歳から6歳まで差はない。

・8歳も馬鹿に出来ず、3着内率では4~6歳より上。

 

 

2-5. 斤量

48.0kg0-0-0-2/2
49.0kg0-0-0-1/1
50.0kg0-0-0-1/1
51.0kg0-0-0-1/1
52.0kg0-2-0-9/11
53.0kg0-1-1-10/12
54.0kg3-0-1-26/30
55.0kg1-2-4-22/29
55.5kg0-0-0-1/1
56.0kg5-2-2-27/36
56.5kg0-1-0-1/2
57.0kg0-1-2-16/19
57.5kg1-0-0-7/8
58.0kg0-1-0-4/5

 

・48~51kgあたりの軽量馬は苦戦傾向

・57kg以上も苦戦。中心は54kgと56kgか。

 

 

3. 総評

まずは、巴賞組みの取捨がポイント。

勝った ナイトオブナイツよりも最速上がりの ブレスジャーニーを上にとるかどうか。

または、メンバーレベルが低いと判断してバッサリいくか。

個人的には、復調気配のプレスジャーニーはマークしておきたい。

 

1600m以下を使ってきた、カデナロジチャリスは一変は考えにくいので現時点では消し。

斤量と久々が気になるサクラアンプルールも割引が必要でしょう。

 

馬券の中心は、エアアンセムトリコロールブルーブレスジャーニーあたりで考えて、スズカデヴィアスは人気になりそうなのでオッズ次第で再検討。