競馬を「考える」ブログ

【函館SS】登録馬の所感(2)

 
所感

こんにちは、たいらーです。

函館Sステークスの気になる登録馬、その2です。

 

ここでは、主にコース&距離適性について見ていきます。

取り上げる馬は、以下の通りです。

 

・ティーハーフ

・ナックビーナス

・ヒルノデイバロー

・ライトフェアリー

・ワンスインナムーン

 

 

 

1. 登録馬

アドマイヤゴッド 56.0
エポワス 57.0
キングハート 56.0
ジューヌエコール 54.0
セイウンコウセイ 57.0
ダイアナヘイロー 55.0
タマモブリリアン 54.0
ティーハーフ 57.0
ナックビーナス 54.0
ノットフォーマル 54.0
ノボバカラ 57.0
ヒルノデイバロー 56.0
ユキノアイオロス 56.0
ライトフェアリー 54.0
ラインスピリット 57.0
ラインミーティア 56.0
ワンスインナムーン 54.0

 

 

ティーハーフ

前走の鞍馬Sで約3年ぶりの勝利。

出走メンバーのレベルはそれほど高くありませんが、スローペースを後方一気で差し切ったので力が戻ってきたのかもしれません。

元々、その3年前に函館SSを勝ったり、キーンランドSを2着しているので、洋芝は合うでしょう。

 

斤量57キロは微妙な感じですが、8歳でこのパフォーマンスなら捨てきれない。

 

<データ>

函館:1 – 0 – 1 – 1 / 3

札幌:0 – 0 – 0 – 1 / 1

芝1200m以下:7 – 2 – 3 – 15 / 27

 

 

ナックビーナス

前走の高松宮記念3着で一気に株を上げる。

今年に入って大きく崩れることもなく、堅実に走っています。

 

斤量も54キロと据え置きなので、出走が決まればこの馬が人気の中心になるでしょう。

 

洋芝での良績は昨年のキーンランドCの3着のみですが、血統的には苦にしないと思われます。

死角は少ないようですが、やられるとすれば末の切れる馬にスパッと差されるパターン。

 

<データ>

函館:0 – 0 – 0 – 0 / 0

札幌:0 – 0 – 1 – 1 / 2

芝1200m以下:4 – 5 – 2 – 4 / 15

 

 

ヒルノデイバロー

昨年は重賞でも好走していましたが、今年に入って一息。

近走はポジションが取れず、後の方で競馬をしてしまっている点は気になります。

それが気持ち的なところなのか、年齢的なものなのか、それとも両方なのか。。。

 

芝のレース自体まだ勝ち星はありませんが、洋芝はUHB杯(札幌)の2着が一度あり。

まぁこの馬も洋芝はこなせるでしょうが、総合的に頭打ち感が強い。

 

<データ>

函館:0 – 0 – 0 – 0 / 0

札幌:0 – 1 – 0 – 1 / 2

芝1200m以下:0 – 2 – 0 – 7 / 9

 

 

ライトフェアリー

昨年、格上挑戦したキーンランドCを5着。

勝ち馬とは0.3秒差でしたが、先行してバテず伸びずと力差を感じる内容。

また、前走は鞍馬Sを2着してますが、6歳牝馬なので成長と捉えるのは些か苦しい。

 

洋芝は、4戦して1勝と3着が1回とまずまずの成績。

能力的には疑問でヒモ穴までか。

 

<データ>

函館:0 – 0 – 1 – 1 / 2

札幌:1 – 0 – 0 – 1 / 2

芝1200m以下:3 – 1 – 1 – 7 / 12

 

 

ワンスインナムーン

重賞勝ちはありませんが、昨年のスプリンターズSが3着、前走の京都牝馬Sが5着。

2走前は果敢に香港遠征するなど、厩舎の評価の高さが窺えます。

 

間隔が10週以上空くのは昨年のテレビビュー福島賞(1600万下)以来。

当時は降級後の初戦で快勝していますが、今回は重賞になるので単純比較は危ないかもしれません。

詰めて使われるよりは、間隔が開いた時の成績が良いですが馬体重やテンションなど、当日の出来は確認したい。

 

洋芝は初めてですが、父アドマイヤムーンなら神経質にならなくても良い気がします。

 

<データ>

函館:0 – 0 – 0 – 0 / 0

札幌:0 – 0 – 0 – 0 / 0

芝1200m以下:3 – 0 – 1 – 1 / 5

 

 

3. 最後に

GⅠでも好走経験のあるメンバーが出てきているので、見応えのあるレースになりそうで楽しみです。

 

洋芝適正が未知の馬も多いですが、ワンスインナムーンは戦績と脚質を考えると好走するのではと考えています。

人気になりそうですが。。。

 

昨年は高速決着だったので、今回書いたことがどこまで活きるか一抹の不安がありますが、従来どおりの馬場ならティーハーフあたりの強襲に期待してしまいます。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.