スポンサーリンク

【NHKマイルC】2019年 登録馬の能力比較

所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

NHKマイルCの登録馬の能力比較です。

 

 

1. 登録馬の能力比較

クラス成績や近走の調子などを数値化し、登録馬の能力を比較。

最終的には、馬場状態や枠、展開の有利不利を加味して総合的に勝ち馬を予想します。

 

 

◆総合

順位馬名
1グランアレグリア
2アドマイヤマーズ
3トオヤリトセイト
4ワイドファラオ
5ヴィッテルスバッハ
6グルーヴィット
7ピースワンパラディ
8セリユーズ
9ダノンチェイサー
10ファンタジスト
11イベリス
12ヴァルディゼール
13ハッピーアワー
14プールヴィル
15ケイデンスコール
16ロードグラディオ
17インテンスライト
18カテドラル
19アフランシール
20クリノガウディー
21ミッキーブラック
22マイネルフラップ

 

◆クラス成績

順位馬名
1ダノンチェイサー
2グランアレグリア
3ワイドファラオ
4アドマイヤマーズ
5グルーヴィット
6イベリス
7トオヤリトセイト
8ハッピーアワー
9ヴィッテルスバッハ
10ピースワンパラディ
11ヴァルディゼール
12プールヴィル
13ファンタジスト
14ロードグラディオ
15マイネルフラップ
16カテドラル
17ミッキーブラック
18ケイデンスコール
19アフランシール
20クリノガウディー
21インテンスライト
22セリユーズ

 

◆近走成績

順位馬名
1グランアレグリア
2アドマイヤマーズ
3ワイドファラオ
4イベリス
5セリユーズ
6ダノンチェイサー
7トオヤリトセイト
8ピースワンパラディ
9プールヴィル
10ヴィッテルスバッハ
11ヴァルディゼール
12ロードグラディオ
13インテンスライト
14ハッピーアワー
15ケイデンスコール
16カテドラル
17グルーヴィット
18ファンタジスト
19マイネルフラップ
20アフランシール
21クリノガウディー
22ミッキーブラック

 

 

2.総評

桜花賞の内容からしてグランアレグリアが抜けた存在に映るNHKマイルC。個人的には桜花賞はもっと際どい勝負になるのかと思いきや、終わってみれば力の差を見せつけました。芝1600mでは牡馬を含めても敵なしかと思わせる勝ち方で、ここでも大きく崩れることはなさそうです。

そのグランアレグリアに土をつけているのがアドマイヤマーズで、前走の皐月賞は距離に苦しんでの4着。適距離ならパフォーマンスは上がるでしょう。巻き返しは必至か。

ダノンチェイサーは、きさらぎ賞を勝利したあとは皐月賞を使わずここを目標にした分、他馬に比べてフレッシュな状態で使えるのはプラス。きさらぎ賞のメンバーが皐月賞では歯が立たなかったので、メンバーレベルは微妙。相手関係がどうか。

新興勢力にイベリスハッピーアワーワイドファラオがいますがどれも小粒な印象で勝ち切るまでの力は無いように見受けられます。穴候補として押さえておくくらいでしょうか。

一角崩しは別馬から検討したいと思います。