スポンサーリンク

【フィリーズレビュー】2019年 登録馬の能力比較

所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

フィリーズレビューの登録馬の能力比較です。

 

 

1. 登録馬の能力比較

クラス成績や近走の調子などを数値化し、登録馬の能力を比較。

最終的には、馬場状態や枠、展開の有利不利を加味して総合的に勝ち馬を予想します。

 

 

◆総合

順位馬名
1アウィルアウェイ
2ジュランビル
3ココフィーユ
4メイショウケイメイ
5プールヴィル
6キュールエサクラ
7レッドアネモス
8ホウオウカトリーヌ
9アスタールビー
10エイシンオズ
11マジックリアリズム
12イベリス
13ウィンターリリー
14ノーワン
15ラブミーファイン
16エイティーンガール
17トロイメント
18ラミエル
19スマイルスター
20アズマヘリテージ
21キュールエミヤビ
22オトナノジジョウ
23ウォーターエデン

 

◆クラス成績

順位馬名
1アウィルアウェイ
2ホウオウカトリーヌ
3ジュランビル
4ココフィーユ
5プールヴィル
6マジックリアリズム
7ラブミーファイン
8ウィンターリリー
9レッドアネモス
10アズマヘリテージ
11メイショウケイメイ
12アスタールビー
13イベリス
14ウォーターエデン
15エイシンオズ
16エイティーンガール
17オトナノジジョウ
18キュールエサクラ
19キュールエミヤビ
20スマイルスター
21トロイメント
22ノーワン
23ラミエル

 

◆近走成績

順位馬名
1アウィルアウェイ
2アスタールビー
3ココフィーユ
4キュールエサクラ
5ホウオウカトリーヌ
6ジュランビル
7メイショウケイメイ
8プールヴィル
9レッドアネモス
10イベリス
11ラミエル
12ノーワン
13エイシンオズ
14マジックリアリズム
15エイティーンガール
16オトナノジジョウ
17スマイルスター
18トロイメント
19ウィンターリリー
20キュールエミヤビ
21ラブミーファイン
22ウォーターエデン
23アズマヘリテージ

 

 

2.総評

このレース自体は、あまり桜花賞に直結しない印象ですが、今後スプリント路線で活躍する馬もちらほらいるので注目のレースです。

アウィルアウェイは、京王杯2歳Sを2着とメンバーのなかでも実績は上位で、戦績からもスプリント色が強そう。Mデムーロ騎手がペルシアンナイトに騎乗のため乗り替わりになりますが、石橋騎手は先週の弥生賞でシュヴァルツリーゼを2着に持ってきているので、しっかり仕事はしてくれるのではないでしょうか。

戦って来た相手という意味では、ジュランビルもここでは好勝負できそう。2走前はチューリップ賞を勝ったダノンファンタジーに0.3秒差の3着と食らいついているので、このメンバー相手ならチャンスは十分ありそうです。

他にも、チューリップ賞ではなくここを目標にしてきたココフィーユや阪神JFを5着したプールヴィルなども本気度は高そうで侮れません。

 

 

3.おまけ

3/9(土)のポラリスSとトリトンSの比較結果(上位3頭)を下記で公開中です。

ご参考までに。

 

3/9 阪神11R ポラリスS

最強競馬ブログランキングへ

 

3/9 中京11R トリトンS

中央競馬ランキング