競馬を「考える」ブログ

【小倉2歳S】2018年 予想

 
予想

こんにちは。たいらーです。@umanoie2017

小倉2歳Sの予想です。

 

 

1. 今月の収支

9月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 チュウワフライヤー 牝2 54.0 川又賢
2 2 エイシンノホシ 牝2 54.0 酒井学
3 3 ルチアーナミノル 牝2 54.0 浜中俊
3 4 セプタリアン 牡2 54.0 北村友
4 5 シングルアップ 牡2 54.0 松山弘
4 6 ファンタジスト 牡2 54.0 武豊
5 7 カシノティーダ 牝2 54.0 高倉稜
5 8 ミヤジシルフィード 牡2 54.0 和田竜
6 9 アズマヘリテージ 牝2 54.0 荻野極
6 10 アーデントリー 牡2 54.0 太宰啓
7 11 タムロドリーム 牝2 54.0 川須栄
7 12 ブルベアオーロ 牡2 54.0 幸英明
8 13 タガノジェロディ 牡2 54.0 鮫島克
8 14 ジャカランダシティ 牡2 54.0 Bアヴ

 

 

3. 馬場状態

小倉は稍重発表ですが、晴れたので馬場は回復していくでしょう。

土曜日は先行有利でしたが、乾いてくれば外目からの差しも決まってくるでしょうか。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:4頭

エイシンノホシ

シングルアップ

カシノティーダ

タムロドリーム

 

先行:9頭

チョウワフライヤー

ルチアーノミノル

セブタリアン

ファンタジスト

ミヤジシルフィード

アーデントリー

ブルベアオーロ

タガノジェロディ

ジャカラダシティー

 

差し:1頭

アズマヘリテージ

 

追込み:なし

 

 

前走、デビュー戦の脚質はあてにできませんが、殆どが前で競馬をしてきた馬でペースは速くなりそうです。

前が殺到する分、操縦性の高さや揉まれず良さも要求されるでしょう。

 

 

5. 短評・取捨選択

ミヤジシルフィード ◎

小倉芝1200mの時計だけを見比べれば、他馬に見劣るものの新馬戦の勝ち方は快勝でした。

血統的にも奥のありそうな馬で、新馬戦でも1番人気に押されたので期待度は高いのでしょう。

他の馬に隠れて人気を落としているのは、美味しい。

 

シングルアップ ○

フェニックス賞は前には厳しい流れになりましたが、それでも逃げ切ったので脚力はある。

逃げるか不明も、すんなりハナをとれればそのまま押し切ることも考えられる。

 

ブルベアオーロ ▲

本命馬と同じ厩舎ですが、スローペースを2番手追走し最速上がりで押し切った内容は素質がありそう。

 

アズマヘリテージ ★

前走は外を回しながらもきっちり前を捕えて差し切リ勝ち。

スムーズにコーナリングできればもう少し弾けそうで、前が潰れる展開になれば出番がありそう。

 

ルチアーノミノル △

未勝利戦ながらも小倉芝1200mのタイムはメンバー最速。

少し気性が気になる馬で勝つか凡走かのタイプに見える。

 

 

 

6. 買い目

どの馬にもチャンスがありそうで、下手に相手を選ばず単複で勝負。

 

単勝:⑧ 500円

複勝:⑧ 1,000円

計:1,500円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.