スポンサーリンク

【札幌記念】2018年 予想

予想予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

札幌記念の予想です。

 

 

1. 今月の収支

8月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11マルターズアポジー牡657.0柴田善
12サングレーザー牡457.0福永祐
23アストラエンブレムセ557.0藤岡康
24マイスタイル牡457.0田中勝
35マカヒキ牡557.0Cルメ
36クロコスミア牝555.0勝浦正
47ゴーフォザサミット牡354.0蛯名正
48ネオリアリズム牡757.0Jモレ
59(地)サクラアンプルール牡757.0吉田隼
510スティッフェリオ牡457.0丸山元
611ナイトオブナイツ牡557.0池添謙
612サウンズオブアース牡757.0藤岡佑
713スズカデヴィアス牡757.0三浦皇
714ミッキースワロー牡457.0横山典
815モズカッチャン牝455.0Mデム
816アイトーン牡354.0国分恭

 

 

3. 馬場状態

馬場状態は午前中の雨量がポイント。

土曜日は良発表でしたが、少し時計がかかっている印象で纏まった雨が降って馬場悪化となれば、パワーのある馬が台頭するでしょう。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:4頭

マルターズアポジー

マイスタイル

クロコスミア

アイトーン

 

先行:4頭

アストラエンブレム

ネオリアリズム

スティッフェリオ

モズカッチャン

 

差し:7頭

サングレーザー

マカヒキ

ゴーフォザサミット

サクラアンプルール

ナイトオブナイツ

サウンズオブアース

スズカデヴィアス

 

追込み:1頭

ミッキースワロー

 

逃げ馬4頭とも、ハナを奪った時の方が成績が良いので何れも主張してくる展開。

ハナを取れた逃げ馬はそのまま残りそうな気もしつつ、先団を射程圏に入れながら競馬ができる先行・差しタイプの馬に向いた展開を想定。

 

馬場とペースを考慮すると、消耗戦の度合いが強くスタミナは要求されるだろう。

 

 

5. 短評・取捨選択

モズカッチャン ◎

逃げる4頭を見ながらの競馬になる今回、一番いい位置を取れそうな馬。

外枠は気になるが、内の馬たちは差し馬なのでそこまでロスなくポジションは取れるはず。

パワーもあるので馬場が悪化しても問題ない。

 

アストラエンブレム ○

セン馬になってから調子を落としましたが、前走の巴賞を2着と調子が戻ってきた様子。

元々、重賞を2着するなど力のある馬なので、有力どころのエンジンのかかりが悪ければ喰らうポテンシャルはある。

 

ミッキースワロー ▲

大阪杯5着からの久々。

今後を考えると、重賞タイトルがもう一つくらい欲しいところで、そう考えればここは勝負気配は高そう。

問題は位置取りで、セントライト記念のような競馬が出来ればいいのだが。。。

 

サングレーザー ★

距離不安はあり。自分の競馬に徹してどこまでやれるか。

秋のローテを見据えて、ここは試金石。

 

ゴーフォザサミット △

今回のレースでは3歳筆頭のような立ち位置ですが、過去に馬券になった3歳馬はいづれもGⅠ馬か後にGⅠを勝った馬。

現状では見劣るものの、切れるというよりはパワーで勝負するタイプでこのレースには合うイメージ。

早めに仕掛けて渋とさを活かせれば面白い。

 

マカヒキ △

長期休暇明けでいきなりは狙いづらいが、復活を期待したい馬でもある。

昨年のジャパンカップではジリジリ伸びて4着と、徐々に良くなってきただけに骨折は痛かった。

昔ほど切れる脚は見られなくなったが、元来パワーもある馬なので洋芝も合うと思われる。

 

 

6. 買い目

モズカッチャンの単勝と対抗とのワイド。

 

単勝:⑮ 500円

ワイド:③-⑮ 500円

計:1,000円