スポンサーリンク

【クイーンS】2018年 予想

予想 予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

クイーンSの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

7月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11アグレアーブル牝555.0Jモレ
22ソウルスターリング牝456.0北村宏
33トーセンビクトリー牝655.0岩田康
44ツヅミモン牝351.0吉田隼
55フロンテアクイーン牝555.0蛯名正
66リバティハイツ牝351.0北村友
67ティーエスクライ牝655.0竹之下
78アンドリエッテ牝655.0国分恭
79ディアドラ牝455.0Cルメ
810ハッピーユニバンス牝655.0藤岡康
811エテルナミノル牝555.0四位洋

 

 

3. 馬場状態

札幌の芝は良の発表。

時計は平年並み。先行馬有利の印象です。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:なし

 

先行:4頭

アグレアーブル

トーセンビクトリー

ツヅミモン

ティーエスクライ

 

差し:6頭

ソウルスターリング

フロンティアクイーン

リバティーハイツ

アンドリエッテ

ディアドラ

エテルナミノル

 

追込み:1頭

ハッピーユニバンス

 

戦術的な逃げ馬は不在ですが、近走の感じであればティーエスクライやツヅミモンは前で競馬しそうです。

トーセンビクトリーやソウルスターリングは、瞬発力勝負では分が悪いので好位から早めのスパートを意識した位置取り。

ディアドラもポジションは後でしょうが、この馬も早めに仕掛けるイメージです。

 

道中、ペースは上がりそうで全体的にはミドルペースくらいになるのではないでしょうか。

 

 

5. 短評・取捨選択

トーセンビクトリー ◎

前走のマーメイドSは惨敗しましたが、馬場が合わなかったと見て度外視。

前走に目をつむれば、牡馬相手や牝馬限定でもハンデを背負って差のない競馬をしているので別定で時計のかかる洋芝ならチャンス。

 

アンドリエッテ ○

前走は斤量に恵まれた感があるものの、チャンスをものにした勢いを買いたい。

洋芝で結果は出ませんが、末脚はあるので好位から強襲を期待。

 

ディアドラ ▲

ドバイから4ヶ月空くのが気がかりですが、この馬自身は間隔が空いてもOK。

力通りなら。

 

ソウルスターリング ★

前走で復調の兆しを見せましたが、気性的に当てにしずらいタイプ。

瞬発力やスピード勝負は良くないので、洋芝は合うでしょう。

復活するならここか。

 

フロンティアクイーン △

重賞ではあとひと押し足りない馬ですが、相手なりに走るタイプでもあるのは確か。

調子は良さそうなのでここでも好勝負できる。

 

エテルナミノル △

前走は展開がハマった感じですが、牡馬相手に3着は評価。

もう一丁。

 

 

 

6. 買い目

本命の単勝とアンドリエッテとのワイドで勝負。

 

単勝:③ 1,000円

ワイド:③-⑧

計:2,000円