スポンサーリンク

【アイビスSD】2018年 予想

予想 予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。
アイビスSDの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

7月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11アクティブミノル牡656.0酒井学
12ダノンアイリス牝554.0田中勝
23カラクレナイ牝454.0福永祐
24(外)ベストマッチョセ556.0大野拓
35クラウンルシフェル牡756.0津村明
36ラインスピリット牡757.0森一馬
47レジーナフォルテ牝454.0杉原誠
48ラブカンプー牝351.0Mデム
59(地)アペルトゥーラ牡756.0丸田恭
510モルフェオルフェ牝351.0江田照
611クラウンアイリス牝754.0内田博
612ナインテイルズ牡756.0戸崎圭
713ノットフォーマル牝654.0原田和
714レッドラウダ牡556.0石川裕
815ダイメイプリンセス牝554.0秋山真
816ブロワ牝554.0西田雄
817ペイシャフェリシタ牝554.0三浦皇

 

3. 馬場状態

台風の影響は少なく、芝は良馬場でできそうです。

時計は平年並みから少し速目の印象です。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:3頭

アクティブミノル

ラブカンプー

モルフェオルフェ

 

先行:9頭

ダノンアイリス

ベストマッチョ

クラウンルシフェル

ラインスピリット

レジーナフォルテ

ナインテイルズ

ノットフォーマル

レッドラウダ

ダイメイプリンセス

 

 

差し:5頭

カラクレナイ

アペルトゥーラ

クラウンアイリス

ブロワ

ペイシャフェリシタ

 

追込み:なし

 

ハナに拘りたいラブカンプー。それを許すまじと他の2騎が出てくれば必然とペースは上がりそうです。

先行馬も多く、ラチ沿いのポジションをめぐって先行争いは激化しそう。

ペースはハイペースを想定しています。

 

 

5. 短評・取捨選択

ダイメイプリンセス ◎

CBC賞では9着でしたが、0.5秒差ならあまり気落ちする必要はなくGⅢであればやれそう。

新潟の直千は相性も良く、良い枠を引いたので人気でもここは素直に。

ただ、差し馬なので前が壁になってスパートがかけられない懸念はあり。

 

レッドラウダ ○

この馬は新潟の直千は得意でも重賞ではパンチ不足。

テンのスピードもある馬で、枠の利を活かした戦い方ができそうです。

近走成績から調子も良さそうなので、昨年からは前進可能。

 

ラインスピリット ▲

昨年は6着でしたが、ルミエールADを勝っているのでコースが苦手ということではないでしょう。

7歳になっても大きくは負けてないので、まだ能力的な衰えはなし。

先行勢が潰れる展開になれば、この馬の出番か。

 

レジーナフォルテ ★

昨年の3着馬。

降級後もすぐに昇級し、能力があることを再認識。

まだ4歳なので、能力的な上積みもありそう。

 

クラウンアイリス △

大穴。

新潟の直千は未勝利戦以来ですが、当時は2着。

戦績からは福島が主戦場のように見えますが、どんなコースでもそこそこ速い上りを使っているので仕舞いは確実。

前が崩れるようなら、ひと泡吹かす。

 

アペルトゥーラ △

この馬も新潟の直千適性は高い。

相手関係を見ると逆転は苦しそうですが、3着なら。

 

 

 

6. 買い目

本命を軸に3連複を購入。

あと面白そうなクラウンアイリスの複勝も。

 

3連複1頭軸流し:⑮-⑥⑦⑨⑪⑭ 各100円

複勝:⑪ 1,000円

計:2,000円