競馬を「考える」ブログ

【京王杯SC】2018年 予想

 
予想

こんにちは。たいらーです。

京王杯SCの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

5月の収支

 

今月はダービーがあるので、せめてそこまで資金は持たせたい。

5月も後半になれば天気も不安定になるでしょうから、馬場状態のチェックはしっかりとやらねば。

 

 

2. 出走馬

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 サトノアレス 牡4 56.0 蛯名正
1 2 トウショウピスト 牡6 56.0 田中勝
2 3 アドマイヤゴッド 牡6 56.0 内田博
2 4 ラインスピリット 牡7 56.0 森一馬
3 5 ムーンクエイク セ5 56.0 Cルメ
3 6 グレーターロンドン 牡6 56.0 田辺裕
4 7 (地)アイライン 牝6 54.0 北村宏
4 8 リライアブルエース 牡5 56.0 戸崎圭
5 9 ウインガニオン 牡6 56.0 津村明
5 10 セイウンコウセイ 牡5 57.0 三浦皇
6 11 シュウジ 牡5 56.0 横山典
6 12 テオドール 牡5 56.0 石川裕
7 13 ダイメイフジ 牡4 56.0 松山弘
7 14 ビップライブリー 牡5 56.0 大野拓
7 15 ダンスディレクター 牡8 56.0 武豊
8 16 ノボバカラ 牡6 56.0 武藤雅
8 17 (外)キャンベルジュニア 牡6 56.0 石橋脩
8 18 (外)フィアーノロマーノ 牡4 55.0 川田将

 

 

3. 過去データ

3-1. 枠番

1枠 0-1-1-15/17
2枠 0-1-2-16/19
3枠 1-2-1-15/19
4枠 0-0-3-17/20
5枠 2-1-0-17/20
6枠 3-2-1-14/20
7枠 4-2-2-15/23
8枠 0-1-0-25/26

 

勝ち馬は5・6・7枠に集中。3着内率では7枠がトップ。

外の方がいいかと思いきや、お隣の8枠は勝率・3着内率ともに最下位。

 

 

3-2. 人気・配当

京王杯SCの過去配当

1番人気 1-0-1-8/10
2番人気 2-2-3-3/10
3番人気 1-2-1-6/10
4番人気 2-0-1-7/10
5番人気 1-2-0-7/10
6番人気 0-1-1-8/10
7番人気 0-1-2-7/10
8番人気 1-0-0-9/10
9番人気 0-0-0-10/10
10番人気 2-0-0-8/10
11番人気 0-2-0-8/10
12番人気 0-0-0-10/10
13番人気 0-0-1-9/10
14番人気 0-0-0-9/9
15番人気 0-0-0-9/9
16番人気 0-0-0-7/7
17番人気 0-0-0-6/6
18番人気 0-0-0-3/3

 

3連単は常に万馬券と波乱傾向の強いレース。

それもそのはずで、1番人気の3着内率は20%と不甲斐ない成績。

人気サイドで狙うなら2番人気がおすすめで、3着内率は70%とこちらの方が安定感あり。

 

 

3-3. 前走距離・レース

2000m 0-0-0-1/1
1800m 1-0-0-4/5
1600m 4-6-4-59/73
1400m 1-2-2-19/24
1200m 4-2-4-51/61

 

高松宮記念 4-1-3-23/31
東京新聞杯 1-3-0-0/4
ダービーCT 1-1-1-8/11
阪神牝馬S 1-1-0-7/9
ダービー卿T 1-0-1-14/16
朱雀S 1-0-0-0/1
難波S 1-0-0-0/1
マイラーズC 0-2-1-17/20
オーストラT 0-1-1-4/6
心斎橋S 0-1-0-1/2
晩春S 0-0-1-0/1
阪神カップ 0-0-1-0/1
谷川岳S 0-0-1-7/8

 

勝ち馬の多くは前走が重賞だった馬。

1200mなら高松宮記念、1600mなら東京新聞杯やダービーCTが中心。

 

 

3-4. 年齢

4歳 2-0-3-42/47
5歳 5-3-4-30/42
6歳 1-3-3-36/43
7歳 1-3-0-15/19
8歳 1-1-0-10/12
9歳 0-0-0-1/1

 

勝率と3着内率ともに5歳馬が中心のデータ。

6歳から上も極端に悪い数字はないが8歳以上はつらそうなイメージ。

 

 

4. 馬場状態

火曜日から木曜日にかけて雨が降りましたが、金曜日の時点で良の発表。

先週の高速馬場を引き継ぐようであれば、時計を持っている馬が狙い目か。

 

 

5. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:1頭

セイウンコウセイ

 

先行:9頭

ウインガニオン

(外)キャンベルジュニア

ダイメイフジ

テオドール

トウショウピスト

ノボバカラ

(外)フィアーノロマーノ

ムーンクエイク

ラインスピリット

 

差し:6頭

アドマイヤゴッド

サトノアレス

シュウジ

ダンスディレクター

ビップライブリー

リライアブルエース

 

追込み:2頭

(地)アイライン

グレーターロンドン

 

これといった逃げ馬はおらず、セイウンコウセイがハナを獲りそう。

それでも先行馬も揃っており、馬場も速いのでペースは流れるのではないでしょうか。

ミドルペースを想定して予想します。

 

先週の感じだと、前が止まらないことが多く、極端に後ろから行く馬は割引対象でしょう。

 

 

6. 短評・取捨選択

ビップライブラリー ◎

臨戦過程や近走の結果に不満はありますが、素直に持ち時計を評価。

重賞ではあと一押し足りないところを、得意の東京コースに変わることで前進できないか。

 

リライアブルエース ○

この馬も持ち時計を評価。

本命より速い時計を持っていますが、重賞初挑戦なのとコンスタントに使われている点が気がかり。

ただ、安田記念を狙うにしろ、このレースは勝たなければいけないわけで、このレースに賭ける思いは強い。

 

サトノアレス ▲

この馬の場合は、目標は次の安田記念。

1400mは初ですが、それでも実績を考えると、ここはあっさり勝つ可能性もありかと。

 

ウインガニオン △

ここ2走の内容がさっぱりですが、右回りがダメと都合よく解釈すればここは買える(笑)

実際、東京とのコースは悪くないですし、斤量も前走より軽くなるならもう少し粘れるのではないか。

 

ダンスディレクター △

前走の高松宮記念を4着と衰えはまだ無いようです。

叩き2走目になるので、状態はさらに良くなるでしょうから、本来なら勝ち負けなのでしょう。

複穴にしているのは、単純に人気しすぎのせいです。

 

アイライン △

2年前の5着馬。

無謀に思われるかもしれませんが、年齢的な衰えもなく、常に頑張って走っているので調子は良さそう。

メンバーは2年前より強化されますが、自分の走りと展開がハマれば3着はありそう。

 

 

7. 買い目

ビップライブラリーの単複と、気になって仕方ないアイラインの複勝を購入。

 

単複:⑭ 各500円

複勝:⑦ 500円

計:1,500円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.