競馬を「考える」ブログ

【オーシャンS】2018年 予想

2018/04/02
 
予想

こんにちは。たいらーです。

 

オーシャンSの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

軍資金10,000円スタートです。

今月は重賞が多いので、勝負所を見極めながら買いたいと思います。

 

3月の収支

 

 

2. 出走馬

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 フミノムーン 牡6 56.0 国分優
1 2 ラインミーティア 牡8 56.0 西田雄
2 3 アルティマブラッド 牝6 54.0 津村明
2 4 ビップライブリー 牡5 56.0 戸崎圭
3 5 ジューヌエコール 牝4 54.0 北村友
3 6 [地]ブレイズアトレイル 牡9 56.0 森泰斗
4 7 キングハート 牡5 56.0 北村宏
4 8 (外)リエノテソーロ 牝4 54.0 吉田隼
5 9 ネロ 牡7 56.0 Fミナ
5 10 ダイメイフジ 牡4 56.0 Mデム
6 11 スノードラゴン 牡10 57.0 大野拓
6 12 ラインスピリット 牡7 56.0 森一馬
7 13 ナックビーナス 牝5 54.0 横山典
7 14 エポワス セ10 56.0 田辺裕
8 15 レーヌミノル 牝4 55.0 和田竜
8 16 ロードクエスト 牡5 56.0 三浦皇

 

 

3. 過去データ

3-1. 枠番

1枠 2-3-0-15/20
2枠 1-1-1-17/20
3枠 1-2-2-15/20
4枠 2-1-1-16/20
5枠 1-2-1-16/20
6枠 2-0-0-18/20
7枠 0-0-4-16/20
8枠 1-1-1-17/20

 

3着内率トップは1枠と3枠。

全体的にどの枠も大きな差はないですが、7枠と8枠は少しげ数字に元気がない。

 

多少は割引が必要でしょうか。

 

 

3-2. 人気・配当

オーシャンSの過去配当

 

1番人気 1-2-1-6/10
2番人気 2-1-0-7/10
3番人気 3-1-0-6/10
4番人気 0-1-2-7/10
5番人気 1-1-1-7/10
6番人気 0-1-1-8/10
7番人気 2-1-1-6/10
8番人気 0-0-2-8/10
9番人気 1-0-1-8/10
10番人気 0-0-0-10/10
11番人気 0-1-0-9/10
12番人気 0-1-0-9/10
13番人気 0-0-0-10/10
14番人気 0-0-1-9/10
15番人気 0-0-0-10/10
16番人気 0-0-0-10/10

 

荒れないことがないと思い込んでましたが、冷静にみると去年は平穏な決着。

全体的に見ても、1・2・3番人気の信頼度は高くないですが、二桁人気の出番も少ない。

相手は中穴に向けて広めにとるのが吉かもしれません。

 

 

3-3. 前走距離・レース

1600m 1-0-1-9/11
1400m 1-4-3-19/27
1200m 8-6-6-101/121
1000m 0-0-0-1/1

 

勝利数は1200mが見ての通りトップも、3着内率では1400mが一番の数字を残しています。

他の距離の成績がいまいちなので、純粋なスプリント能力が求められる傾向にあるようです。

 

 

3-4. 年齢

4歳 2-1-1-25/29
5歳 5-1-4-32/42
6歳 1-5-1-25/32
7歳 2-2-0-21/25
8歳 0-1-4-19/24
9歳 0-0-0-6/6
10歳 0-0-0-2/2

 

勝ち星も3着内率も5歳がトップ。次いで6歳です。

以外にもこのレースは7歳・8歳も数字を残しているので侮れません。

 

 

4. 馬場状態

金曜日の発表では芝は良。

天気も良さそうなので、そのまま良でできるでしょう。

 

内側が荒れ始めているのと、先週は外差しも見られたので、そのあたりは考慮しておく必要がありそうです。

 

 

5. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:1頭

ラインスピリット

 

先行:6頭

アルティマブラッド

ジューヌエコール

(外)リエノテソーロ

ネロ

ダイメイフジ

ナックビーナス

 

差し:8頭

フミノムーン

ビップライブリー

[地]ブレイズアトレイル

キングハート

スノードラゴン

エポワス

レーヌミノル

ロードクエスト

 

追込み:なし

 

ラインスピリットが引っ張る展開。アルティマブラッドが内枠なのでスタートが決まれば多少は競りそう。

ただ、どちらも何が何でものタイプではないので、前傾ラップになってもオーバーペースまで速くはならない見立てです。

 

となれば、前も簡単に止まらないので、差しも中団あたりまではチャンスあり。

後方はもっと速くならないと厳しいでしょう。

 

 

6. 短評・取捨選択

フミノムーン

前走のシルクロードSが3着と、京都ではいい末脚を見せました。

中山は過去に1走だけですが結果は8着と舞台替わりはどちらかといえばマイナス。

 

ラインミーティア

シルクロードSは18着と昨年の輝きを取り戻せていない。

 

アルティマブラッド △

前走は同じ舞台であるラピスラズリSを1着。ペースが速くなりすぎると厳しいですが、内枠を引けたので前について行って脚が溜まれば3着はありそう。

 

ビップライブリー

阪神Cでは、強豪ひしめく中いい脚を使って5着。能力は高いです。

久々は悪くないですが、使いつつ良くなる印象なので、ここは静観。

 

ジューヌエコール

前走、前々走の内容がいただけない。きっかけ待ち。

 

[地]ブレイズアトレイル

一年ぶりの中央場所。混戦模様ですが、相手が強い。

 

キングハート

昨年の夏は調子がよさそうでしたが、近走はいまいち。叩き2走目でどれだけ変わるか。

 

(外)リエノテソーロ △

NHKマイルC以降、結果を残せていませんが、前走のターコイズSを復調の兆しととらえました。

中山に実績はないものの、1200mの距離は悪くない。3着はないか。

 

ネロ ▲

京阪杯はビップライブリーの猛追をしのいで1着。ここにきて年齢を感じさせない走りを見せています。

中山もプラス。斤量も56キロで走れるなら、勝ち負け。

 

 

ダイメイフジ ◎

勢いで重賞ゲットできるか。

センスはいいものをもっているので、ポジションさえ誤らなければ勝てる。

 

スノードラゴン

10歳も何のその。昨年のスプリンターズSでは4着。怖さはありますが。。。

 

ラインスピリット ○

北九州記念では、厳しい展開で3着と流れが速くても対応可。

逃げ残れるかどうかは展開次第ですが、今回は単騎になりそうなのでチャンスはある。

 

ナックビーナス △

昨年の2着馬。中山は得意の舞台。

勝ちきれないですが、戦績から能力があるのは確かなので、押さえておく必要あり。

 

エポワス

この馬も高齢ですが元気です。

休み明けは悪くない馬ですが、阪神Cでは16着。走りごろはもう少し暖かくなってからでしょうか。

 

レーヌミノル

2歳戦以来の1200mですが、スピードがある馬なので問題はないでしょう。

もっと展開が速くなれば面白い存在。

 

ロードクエスト

近走は1200mを中心に使われ、徐々に慣れては来ているようですが、前走のシルクロードSを見る限り重賞のペースでは苦しそう。

7. 買い目

正直、展開で頭は変わりそうなので、ここは3連複のBOXで。

 

3連複BOX:③⑧⑨⑩⑫⑬ 20点×100円

計:2,000円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.