スポンサーリンク

【小倉大賞典】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

小倉大賞典の予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

2月の収支

 

先週は3戦して的中0でした。2月も後半に入りますが、まだ今月は的中がありません。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11サイモンラムセス牡953.0小牧太
22エアアンセム牡857.0吉田隼
34(地)マウントゴールド牡656.0浜中俊
33(外)タニノフランケル牡454.0川田将
45レトロロック牡755.0松若風
46マルターズアポジー牡757.5柴田善
58マイスタイル牡556.0田中勝
57ブラックスピネル牡657.0三浦皇
69(地)スズカディープセ753.0岩崎翼
610ケイティクレバー牡454.0秋山真
711ナイトオブナイツ牡656.0古川吉
712スティッフェリオ牡557.0丸山元
813エテルナミノル牝654.0松田大
814アメリカズカップ牡556.0幸英明

 

 

3. 馬場状態

小倉の土曜日は、ダートが稍重スタートでしたが日曜日は両方良馬場でできるようです。

脚質傾向は、逃げ・先行有利です。タイムは例年並みに見えますが、開幕2週目の割に時計はかかっている印象です。

 

4. 短評・取捨選択

ステッフェリオ ◎

昨年は福島記念を勝利し、初の重賞タイトルを手にするなど馬が着実に力を付けました。小倉は初になりますが、少し重く感じる今の馬場はこの馬に味方しそうです。斤量を克服できれば。

 

タニノフランケル ○

小倉は西部スポニチ杯(1000万下)で経験済み。この時も勝っており、コーナー4つの方が逃げやすいでしょう。同型は多いですが、中山金杯では一杯一杯でも逃げて3着に残ったように、根競べには強い。

 

エアアンセム ▲

前走の中山金杯は7着でしたが、最速上がりをマークしたように8歳でも衰えしらず。昨年は函館記念勝った以外にも、重賞で掲示板に良く顔をだしていたので、ここも好走する確率は高いでしょう。

 

マウントゴールド ★

人気の割に不甲斐ない結果に終わった中山金杯でしたが、スタートが悪かったのも影響したのでしょう。その前の内容や勝ちあがってきた感じだと、今回のメンバーと力の差はあまり感じません。昨年、小倉記念で3着しているので舞台変わりがプラスに働けば。

 

レトロロック △

重賞では力が足りてませんが、小倉は4勝と得意の舞台。ハイペースよりももう少し緩いペースになれば、脚が溜められるので展開ひとつだと思います。

 

 

5. 買い目

もう軍資金が底をつきそうです。なんとかスティッフェリオには頑張ってもらいたい。

 

単勝:⑫ 500円

 

計:500円

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

東京10R アメジストS

最強競馬ブログランキングへ

 

京都11R 大和S

中央競馬ランキング