スポンサーリンク

【マイルCS】2018年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

マイルCSの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

11月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ステルヴィオ牡356.0Wビュ
12ペルシアンナイト牡457.0Mデム
23アルアイン牡457.0川田将
24ブラックムーン牡657.0浜中俊
35ヒーズインラブ牡557.0藤岡康
36ジュールポレール牝555.0石川裕
47ロジクライ牡557.0Cデム
48(外)モズアスコット牡457.0Cルメ
59ウインブライト牡457.0松岡正
510ミッキーグローリー牡557.0戸崎圭
611(外)ジャンダルム牡356.0武豊
612レーヌミノル牝455.0四位洋
713レッドアヴァンセ牝555.0北村友
714エアスピネル牡557.0福永祐
715アエロリット牝455.0Rムー
816カツジ牡356.0松山弘
817ロードクエスト牡557.0横山典
818ケイアイノーテック牡356.0藤岡佑

 

 

3. 馬場状態

土曜日の天気は曇りがちでしたが、雨はなく、芝は良馬場での開催。日曜日も問題なし。

馬場傾向は、新馬戦や未勝利戦は差しが決まっていますが、後半戦は上がりに時計を要しており、瞬発力が活きにくい馬場になっている印象です。

 

 

4. 短評・取捨選択

モズアスコット ◎

前走のスワンSの2着は、叩き台としては上々の成績。調子はさらに上がってくるでしょう。エンジンのかかりが遅い馬なので、今の馬場だと差し届かずのケースもありそうですが、今回は速い流れになりそうで展開は向く。

 

アルアイン ○

皐月賞以降、なかなかGⅠでは結果を残せていませんが、戦って来た馬を考えれば致し方ないか。それでも前走の天皇賞・秋は4着しているので状態は問題ないはず。舞台変わって、能力全開すれば、久々のGⅠ制覇も見える。

 

ペルシアンナイト ▲

前走は予想する身としては、斤量や久々などマイナスポイントばかり。それでも大敗しないあたりはさすがGⅠ馬だ。足かせが取れる今回は上昇必至。

 

エアスピネル ★

悲願のGⅠ奪取を決めるなら、このレースが最も合っていると思いますが、それでも昨年は2着。運を手放した感じです。ただ、馬場は徐々に時計がかかっているので、その点はこの馬に向くでしょう。

 

ロジクライ △

怪我に泣かされた馬が、やっとGⅠの舞台まで登りつめたのは能力があってこその所業。ジョッキーは乗り替わりますが、Cデムーロを確保したあたり、GⅠへの思いはこの馬も並々ならないものがあるのでしょう。それでも連戦が続いているなかで、上積みを求めるのは酷かもしれず、相手強化でどこまで。

 

ジュールポレール △

ヴィクトリアマイルを制し、休み明けの府中牝馬Sも4着と牝馬のなかではトップレベルの実力があるのは確か。好位から差す競馬も、今の京都なら合っているでしょうが、牡馬相手のGⅠとなると過度な期待はできない。

 

 

5. 買い目

非常に手堅く、本命と対抗のワイドを購入。

 

ワイド:③⑧ 1,000円

計:1,000円