競馬を「考える」ブログ

【デイリー杯2歳S】2018年 予想

 

こんにちは。たいらーです。@umanoie2017

デイリー杯2歳Sの予想です。

 

先週はだいぶやられてしまったので、このレースの購入は見送りです。

予想だけとなります。

 

 

 

1. 今月の収支

11月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ヤマニンマヒア 牡2 55.0 武豊
2 2 アズマヘリテージ 牝2 54.0 Cデム
3 3 アドマイヤマーズ 牡2 55.0 Mデム
4 4 ドナウデルタ 牝2 54.0 Jモレ
5 5 マイネルフラップ 牡2 55.0 和田竜
6 6 スズカカナロア 牡2 55.0 岩田康
7 7 メイショウショウブ 牝2 54.0 池添謙
8 8 ダノンジャスティス 牡2 55.0 川田将
8 9 ハッピーアワー 牡2 55.0 秋山真

 

 

3. 馬場状態

週末の雨で芝もダートも稍重ですが、土曜日は晴れるのでメーンまでには馬場は回復する見込み。

先週の傾向だと時計は例年並みですが、馬場は傷み始めているので、この週末の雨がどう転ぶか。

 

 

4. 短評・取捨選択

ダノンジャスティス ◎

父Kingmanはジャックマロワ賞(GⅠ)勝ちなど、主に欧州のマイル前後で活躍した馬です。ダノンジャスティスは今年の初年度産駒になります。

この馬自身もスピードは受け継いでいる印象で、新潟の新馬戦は直線だけの競馬でしたが快勝。京都マイルで瞬発力勝負なら分はある。

 

アドマイヤマーズ ○

新馬戦で負かしたケイデンスコールが次走の新潟2歳Sを勝利とくれば、この馬も能力が高いことは想像に難くない。もちろんここでも中心視。

 

ハッピーアワー ▲

ここまで4戦を要してきてますが、連対を外したことはなく、まだ底は見せていません。

前走のすすらん賞のレベルは今一つでも、タイムはまずまず。時計のかかり始めた今の京都なら、本命か対抗に一矢報いる可能性はありそう。

 

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.