競馬を「考える」ブログ

【2018/1/13】愛知杯(GⅢ) 予想

2018/04/02
 
予想

愛知杯の予想です。

このレースは、購入対象レースです。早速、予想に入りたいと思います。

 

 

 

1. 馬場状態

金曜日の発表では、芝は良馬場です。
寒波による降雪が気になりますが、中京競馬場近辺の天気は晴れ時々曇りなので心配しないで良いでしょう。

 

 

2. 枠番

1枠 0-1-2-14/17
2枠 2-2-0-14/18
3枠 2-2-0-14/18
4枠 0-1-1-16/18
5枠 0-0-1-17/18
6枠 3-0-0-15/18
7枠 2-2-2-19/25
8枠 0-1-3-21/25

 

馬番 馬名
1 1 ゲッカコウ
2 ギモーヴ
2 3 メイズオブオナー
4 リカビトス
3 5 タニノアーバンシー
6 ブラックオニキス
4 7 マキシマムドパリ
8 レイホーロマンス
5 9 キンショーユキヒメ
10 エテルナミノル
6 11 シャルール
12 クインズミラーグロ
7 13 コパノマリーン
14 クィーンチャーム
15 ロッカフラベイビー
8 16 ハッピーユニバンス
17 アンドリエッテ
18 ワンブレスアウェイ

 

最内、大外の枠の成績は振わない様子です。成績を残しているのは、まん中よりも内か外。

極端な枠は割引が必要かもしれません。

 

 

3. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

 

逃げ:1頭

コパノマーリン

 

先行:3頭

ゲッカコウ

タニノアーバンシー

マキシマムドパリ

 

差し:13頭

ギモーヴ

メイズオブオナー

リカビトス

ブラックオニキス

レイホーロマンス

キンショーユキヒメ

エテルナミノル

シャルール

クインズミラーグロ

クイーンチャーム

ロッカフラベイビー

アンドリエッテ

ワンズブレスアウェイ

 

追込:1頭

ハッピーユニバンス

 

キンショーユキヒメ、エテルナミノルあたりは先行する可能性もありますが、差し馬が多いですね。

他にいく馬がいなければ、コパノマリーンがハナを主張しそうですが、あまり激しくなる要素もないので、ペースはスローペースを想定。

 

 

4. 短評・取捨選択

 

ゲッカコウ

中京は初めてなのは、気になるところ。左回りは3着があるだけで得意とはいえません。自分の競馬をしてどこまで粘れるか。

 

ギモーヴ

中京コースも左回りも強調できるような成績はありません。1600万下を勝ちあぐねていて、2走前はキンショーユキヒメに負けてますからね。1キロの恩恵でどこまで差を埋められるか。

 

メイズオブオナー

ローズSでは勝ち馬と0.9秒差。その時の勝ち馬ラビットランは、秋華賞4着と善戦しているのでGⅢのここなら力は足りそう。戦績を見ても、距離や左回りで減点する必要もないでしょう。

 

リカビトス

個人的には日経新春杯への出走を期待していましたが、堅実な選択がかえって好走する雰囲気を高めています。距離も左回りも問題ないので、課題はタフな中京コースとなりそうですが、秋華賞の結果を考えると中京では割引が必要。

 

タニノアーバンシー

中京は5着が最高。勝ちパターンは先行押切ですが、直線が長い中京コースは合っていない印象です。距離も2000mは微妙に長いかも。この馬も過去にキンショーユキヒメに負けていますが、1キロもらっても逆転まではイメージできず。

 

ブラックオニキス

秋華賞6着は多少魅力を感じますが、2000mや久々は疑問。

 

マキシマムドパリ

昨年の覇者で、今回は56キロとトップハンデですが、エリザベス女王杯4着や前走の中日新聞杯5着を考えると、能力は一枚も二枚も上。消すことはできません。

 

レイホーロマンス

1600万下の身ですが、舞台を問わず、堅実な差し脚は魅力。3着までならあるか。

 

キンショーユキヒメ

昨年の覇者を負かすならこの馬か。中京コースは歓迎で、マキシマムドパリと3キロ差なら十分チャンスがあります。

 

エテルナミノル

良積は京都に集中。中京は初になりますが、平坦な馬場向きと考えるとプラスにはなりそうにありません。

 

シャルール

過去には福島牝馬Sを2着などがありますが、昨年の成績がパッとしません。

 

クインズミラーグロ

昨年の秋競馬は、結果を残せていませんが大きく負けていません。中京は3着が最高ですが、左回りは問題なし。体調さえ問題なければ巻き返しの可能性もあるでしょう。

 

コパノマリーン

この馬も中京は初めて。左回りは東京で1勝しているの大きく割り引く必要はなさそうですが、適性が高いともいえず。果敢に逃げてどこまで粘れるか。

 

クィーンチャーム

前走の中日新聞杯は12着も0.8秒差。今回は同じ舞台になりますが、前走よりは1キロ重くなります。中京では2度、3着があるので苦手ではないですが、強調もできません。

 

ロッカフラベイビー

重賞ではワンパンチ足りない印象。一変は疑問。

 

ハッピーユニバンス

この馬も重賞になると、追走が厳しい印象。今の馬場で後方一気は厳しい。

 

アンドリエッテ

元々は1600万下勝ちがあるので、オープンクラスの力はある馬です。ただ、それでも重賞では力が足りず、左回りも中京もプラスにならないでしょう。

 

ワンブレスアウェイ

近走は、人気を裏切るレースが続いています。前走は位置取りの問題だったので、もっと前で競馬できれば勝負になると思います。

 

 

5. 馬券検討

買い目です。

3連複1頭軸マルチ:⑦-③④⑧⑨⑫⑱

15点 × 100円

計 1500円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.