競馬を「考える」ブログ

【東京新聞杯(GⅢ)】2018年 結果

2018/04/02
 
レース結果

こんにちは、たいらーです。

 

ちぐはぐな予想で、いまいちかみ合っていませんが、めげずに頑張るぞ!

 

それでは、東京新聞杯の振り返りです。

 

 

 

1. 結果

 

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 4 8 リスグラシュー 牝4 55 武豊 1:34.1
  2 2 3 サトノアレス 牡4 57 柴山雄一 1:34.3
3 8 15 ダイワキャグニー 牡4 56 横山典弘 1:34.3
  4 1 2 デンコウアンジュ 牝5 54 蛯名正義 1:34.4
5 2 4 ディバインコード 牡4 56 北村宏司 1:34.4
  6 5 9 ハクサンルドルフ 牡5 56 戸崎圭太 1:34.4
  7 6 11 ベルキャニオン 牡7 56 石橋脩 1:34.4
8 4 7 クルーガー 牡6 56 浜中俊 1:34.5
  9 8 16 グレーターロンドン 牡6 56 川田将雅 1:34.5
10 7 14 ストーミーシー 牡5 56 大野拓弥 1:34.6
11 5 10 ダノンプラチナ 牡6 56 田辺裕信 1:34.6
12 1 1 アドマイヤリード 牝5 54 藤岡康太 1:34.7
  13 3 5 トウショウピスト 牡6 56 田中勝春 1:34.9
  14 7 13 カデナ 牡4 56 福永祐一 1:34.9
  15 3 6 ガリバルディ 牡7 57 三浦皇成 1:35.0
  16 6 12 マイネルアウラート 牡7 57 柴田大知 1:35.5

 

単勝 8 550円 馬単 8-3 4,430円
複勝 8 210円 ワイド 3-8 980円
3 280円 8-15 610円
15 170円 3-15 760円
枠連 2-4 1,230円 3連複 3-8-15 4,630円
馬連 3-8 2,450円 3連単 8-3-15 27,390円

 

 

ペースはスローでしたが、ある程度位置が取れていないと厳しい競馬になりました。

その中で、上がり最速で2着に食い込んだサトノアレスは、朝日杯FSの時のような末脚で、負けても強さを感じる内容でした。

印を回さなかったのは不覚です。

 

リスグラシューは、やはりこれぐらいの距離がいいのでしょう。

舞台はヴィクトリアマイルと同じですし、期待が膨らみます。

 

 

2. 収支

2月の収支

 

買い目

3連複1頭軸流し:⑧-①④⑦⑩⑭⑮

15点 × 100円

計 1,500円

⇒ハズレ

 

 

軸は間違っていませんでしたが、券種を間違えた。。。

 

 

3-1. 人気・配当

 

1番人気 0-1-2-7/10
2番人気 2-0-1-7/10
3番人気 2-1-0-7/10
4番人気 0-1-1-8/10
5番人気 3-2-1-4/10
6番人気 1-1-1-7/10
7番人気 0-1-1-8/10
8番人気 2-0-0-8/10
9番人気 0-1-1-8/10
10番人気 0-0-0-10/10
11番人気 0-0-1-8/9
12番人気 0-0-1-8/9
13番人気 0-1-0-8/9
14番人気 0-0-0-9/9
15番人気 0-1-0-6/7
16番人気 0-0-0-7/7

 

3番人気 – 5番人気 – 1番人気の決着。

今年も1番人気は勝ち切れず、3着でした。人気が割れていたのが示す通り、どの馬が勝ってもおかしくないレースではありますが、今後もこの傾向は続きそうです。

 

 

3-2. 前走距離・レース

 

1200m 0-0-0-7-7
1400m 2-0-3-15-20
1600m 6-8-6-76-96
1800m 0-0-0-7-7
2000m 0-1-1-10-12
2200m 2-0-0-2-4
2400m 0-0-0-2-2
2500m 0-0-0-1-1
3000m 0-1-0-0-1

 

リスグラシューは前走がエリザベス女王杯の2200m組でしたが、もともとマイル適正は高い馬でした。

 

サトノアレスは前走のキャピタルSで2着、ダイワギャグニーは2走前がキャピタルS1着と、近走、同じ舞台で好走したパターンです。

 

今後はこの傾向にも注目したいです。

 

 

3-3. 年齢別

 

4歳 4-3-3-23/33
5歳 2-3-6-32/43
6歳 4-2-0-26/32
7歳 0-2-1-27/30
8歳 0-0-0-11/11
9歳 0-0-0-1/1

 

 

今年は、4歳のワン・ツー・スリーでした。

どこかで書いた記憶があるので、繰り返しになると思いますが、今年は4歳侮るなかれですね。

 

 

3-4. 枠番

 

1枠 1-1-4-12
2枠 1-2-0-14
3枠 4-2-0-13
4枠 3-0-2-14
5枠 0-2-1-16
6枠 0-1-2-16
7枠 0-2-1-17
8枠 1-0-0-18

 

今年は勝ち馬が4枠、2着が2枠と数値どおり4枠より内に入った馬が好走しました。

レースの展開次第でしょうが、外を回される馬は、最後の脚で差が付くようです。

 

 

4. 今後に向けて

マイル戦線も、今年は4歳が中心になりそうです。

他の世代の巻き返しもあると思いますが、重賞実績のない馬などは厳しい戦いを強いられると思います。

 

データ的には、枠と年齢は今後も使える感触を得ました。

 

加えて、近走の東京芝1600mの実績も気にしたいと思います。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.