スポンサーリンク

【新潟記念など】9/1・2の結果

レース結果レース回顧
スポンサーリンク

こんにちは、たいらーです。

9/1・2の結果です。

 

 

 

 

1. 収支

9月の収支

 

 

2. 結果

札幌2歳S

馬名性齢斤量騎手タイム
133ニシノデイジー牡254.0勝浦正樹1:50.1
2814[地]ナイママ牡254.0五十嵐冬1:50.1
311クラージュゲリエ牡254.0Mデムー1:50.2
422エメラルファイト牡254.0石川裕紀1:50.4
545アフランシール牝254.0岩田康誠1:50.9
6711クリスタルバローズ牡254.0藤岡康太1:51.4
7610ウィクトーリア牝254.0田辺裕信1:51.4
869ラブミーファイン牝254.0池添謙一1:51.7
958ダディーズマインド牡254.0丸山元気1:52.0
10712トーセンギムレット牡254.0松岡正海1:52.7
1157ナンヨーイザヨイ牡254.0藤岡佑介1:53.1
12813テイエムバリバリ牡254.0横山典弘1:53.8
1346セントセシリア牝254.0川島信二1:54.0
1434ラバストーン牡254.0加藤祥太1:54.7
単勝32,820円馬単3-1423,600円
複勝3340円ワイド3-141,830円
14190円1-3870円
1140円1-14470円
枠連3-87,260円3連複1-3-146,320円
馬連3-148,770円3連単3-14-187,570円

 

買い目

3連複2頭軸流し:⑭⑩-①②⑤⑪ 各100円

計:400円

⇒ ハズレ

 

ナイママは勝負どころで積極的に動いた分、最後止まってしまいましたがコスモス賞を勝っただけの力は見せたと思います。

ニシノデイジーは評価が難しいですが、折り合いのつきやすそうな馬で中山の1800~2000mとかは向いていそうな印象でした。

 

 

小倉2歳S

馬名性齢斤量騎手タイム
146ファンタジスト牡254.0武豊1:08.9
269アズマヘリテージ牝254.0荻野極1:09.2
358ミヤジシルフィード牡254.0和田竜二1:09.2
4610アーデントリー牡254.0太宰啓介1:09.3
511チュウワフライヤー牝254.0川又賢治1:09.3
645シングルアップ牡254.0松山弘平1:09.3
7813タガノジェロディ牡254.0鮫島克駿1:09.4
833ルチアーナミノル牝254.0浜中俊1:09.6
9712ブルベアオーロ牡254.0幸英明1:09.6
10814ジャカランダシティ牡254.0Bアヴド1:09.9
1122エイシンノホシ牝254.0酒井学1:10.1
12711タムロドリーム牝254.0川須栄彦1:10.4
1357カシノティーダ牝254.0高倉稜1:11.2
1434セプタリアン牡254.0北村友一1:11.3

 

買い目

単勝:⑧ 500円

複勝:⑧ 1,000円

計:1,500円

⇒ 的中!

小倉2歳S的中馬券

 

馬券的にはアズマヘリテージまで印を回していただけに、もっと強気にでても良かったのかもしれませんが、まぁ1着馬がいないんで結果的には妥当な買い方でした。

 

その勝ち馬ファンタジストはハイペースでも前につけて突き抜けた分、他の馬と力の差を見せつける内容でした。

血統的には父ロードカナロアならマイルまでは持ちそうなので、暮れの朝日杯FSに出てくるようならチェックをしときたい馬ですね。

 

 

新潟記念

馬名性齢斤量騎手タイム
111ブラストワンピース牡354.0池添謙一1:57.5
245メートルダール牡557.0福永祐一1:57.8
344(地)ショウナンバッハ牡753.0三浦皇成1:57.9
4711エンジニア牡554.0北村宏司1:58.2
556メドウラーク牡756.0丸田恭介1:58.4
668(外)ストーンウェア牡654.0蛯名正義1:58.7
7813セダブリランテス牡457.5石川裕紀1:58.9
833ベアインマインド牝550.0藤田菜七1:59.1
922マイネルハニー牡557.0柴田大知1:59.2
10710グリュイエール牡655.0戸崎圭太1:59.3
11812(地)スズカディープセ653.0内田博幸1:59.4
1269レアリスタ牡654.0石橋脩1:59.9
1357マイネルミラノ牡856.0津村明秀2:00.2
単勝1180円馬単1-51,590円
複勝1120円ワイド1-5610円
5360円1-42,870円
41,200円4-58,570円
枠連1-41,140円3連複1-4-525,300円
馬連1-51,250円3連単1-5-457,170円

 

買い目

3連複1頭軸流し:⑧-①④⑤⑩⑬ 各100円

計:1,000円

⇒ ハズレ

 

ショウナンバッハの複勝を買っとけばよかった(笑)

 

ブラストワンピースが古馬をなで切ったので、菊花賞はかなり人気になるでしょうね。

菊花賞は右回りになりますが、この馬の場合、右左はそこまで割り引く材料にもならないでしょうし。

 

2着以下は突出した馬はいない印象で、舞台が変われば着順も入れ替わりそう。

福島記念でまた顔を合わせそうなメンツなので、その時に人気の盲点をつけるように1頭1頭見ていく必要がありそうですね。

 

 

3. 次の重賞

今週も3重賞と予想が忙しくなりそうです。

紫苑Sは今や秋華賞に向けて重要なステップレースとなったので、予想もレース観戦も要チェックです。

 

日曜日はサマースプリントとサマーマイルシリーズの王者が決定するセントウルSと京成杯AH。

ただ、サマースプリントシリーズは大勢が決してアレスバローズで決まりそうですから、興味は秋緒戦となるファインニードルの動向ですね。

前走は香港遠征でしたが、状態が整っていればメンバー的に中心に考えていいでしょう。

 

一方でマイルシリーズは、ロジクライ・ロードクエスト・ワントゥワンの3頭にチャンピオンの資格があるので、個人的にはこちらのほうが見ごたえのあるレースになるのではと考えています。

 

 

<主な重賞>

・紫苑S(GⅢ)

・セントウルS(GⅡ)

・京成杯AH(GⅢ)