競馬を「考える」ブログ

【札幌記念など】8/18・19の結果

 
レース結果

こんにちは、たいらーです。@umanoie2017

8/18・19の結果です。

 

 

 

 

1. 収支

8月の収支

 

 

2. 結果

札幌記念

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 1 2 サングレーザー 牡4 57.0 福永祐一 2:01.1
2 3 5 マカヒキ 牡5 57.0 Cルメー 2:01.1
3 8 15 モズカッチャン 牝4 55.0 Mデムー 2:01.1
4 6 12 サウンズオブアース 牡7 57.0 藤岡佑介 2:01.2
5 5 10 スティッフェリオ 牡4 57.0 丸山元気 2:01.5
6 5 9 (地)サクラアンプルール 牡7 57.0 吉田隼人 2:01.5
7 4 7 ゴーフォザサミット 牡3 54.0 蛯名正義 2:01.7
8 3 6 クロコスミア 牝5 55.0 勝浦正樹 2:01.8
9 2 4 マイスタイル 牡4 57.0 田中勝春 2:02.2
10 6 11 ナイトオブナイツ 牡5 57.0 池添謙一 2:02.3
11 2 3 アストラエンブレム セ5 57.0 藤岡康太 2:02.4
12 7 13 スズカデヴィアス 牡7 57.0 三浦皇成 2:02.4
13 7 14 ミッキースワロー 牡4 57.0 横山典弘 2:02.8
14 4 8 ネオリアリズム 牡7 57.0 Jモレイ 2:02.9
15 1 1 マルターズアポジー 牡6 57.0 柴田善臣 2:03.0
16 8 16 アイトーン 牡3 54.0 国分恭介 2:04.5
単勝 2 520円 馬単 2-5 2,820円
複勝 2 200円 ワイド 2-5 620円
5 190円 2-15 890円
15 230円 5-15 730円
枠連 1-3 1,170円 3連複 2-5-15 3,590円
馬連 2-5 1,330円 3連単 2-5-15 16,590円

 

買い目

単勝:⑮ 500円

ワイド:③-⑮ 500円

計:1,000円

⇒ ハズレ

 

モズアスコットはペースが速くなることを見越してか後方待機。

ポジショニングにも驚かされましたが、最後の脚にもビックリ。

さすがにラスト100mの競馬で勝てるほど甘くはありませんでしたが、牡馬相手にあれだけやれるなら天皇賞・秋に行っても面白いかもしれません。

 

サングレーザーはこれで選択肢が広がりましたが、東京の長い直線となると今回のようにはいかないと思ってます。

マカヒキは惜しかったですが、この馬の方が天皇賞・秋に向いているでしょう。

 

 

北九州記念

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 3 5 アレスバローズ 牡6 56.0 菱田裕二 1:06.6
2 6 11 ダイメイプリンセス 牝5 55.0 秋山真一 1:06.8
3 5 9 ラブカンプー 牝3 51.0 和田竜二 1:06.9
4 5 10 グレイトチャーター 牡6 53.0 松山弘平 1:07.0
5 3 6 セカンドテーブル 牡6 56.0 水口優也 1:07.1
6 7 14 (外)アサクサゲンキ 牡3 53.0 松若風馬 1:07.2
7 2 3 ダイアナヘイロー 牝5 55.5 武豊 1:07.3
8 8 16 ナリタスターワン 牡6 54.0 太宰啓介 1:07.3
9 8 15 ナガラフラワー 牝6 52.0 高倉稜 1:07.3
10 4 7 アンヴァル 牝3 50.0 荻野極 1:07.3
11 8 17 フミノムーン 牡6 55.0 国分優作 1:07.4
12 6 12 スカイパッション 牝6 49.0 富田暁 1:07.4
13 7 13 トウショウピスト 牡6 56.0 鮫島克駿 1:07.5
14 4 8 アクティブミノル 牡6 55.0 酒井学 1:07.9
15 2 4 ナインテイルズ 牡7 54.0 幸英明 1:08.1
16 1 1 ゴールドクイーン 牝3 51.0 古川吉洋 1:08.5
17 1 2 ツィンクルソード セ7 53.0 北村友一 1:08.9
単勝 5 870円 馬単 5-11 7,630円
複勝 5 330円 ワイド 5-11 1,460円
11 320円 5-9 1,780円
9 320円 9-11 1,430円
枠連 3-6 2,090円 3連複 5-9-11 13,260円
馬連 5-11 3,630円 3連単 5-11-9 71,170円


買い目

3連複1頭軸流し:⑪-①③⑤⑨⑭ 各100円

計:1,000円

⇒ 的中!

 

ダイメイプリンセスは2着と本命馬として良く働いてくれました。

ただ、勝ったアレスバローズが見事過ぎただけで、ローカル重賞なら引き続き活躍してくれそうです。

その勝ったアレスバローズはスプリンターズSを狙うようで、今のスプリント界なら十分チャンスはあるでしょう。

 

 

3. 次の重賞

今週は新潟2歳SとキーンランドCの2重賞がスタンバイ。

近年の新潟2歳Sはクラシックに結びつくというよりは、有力なスプリンターやマイラーを輩出するレース。

現時点である程度の完成度は求められるでしょうが、将来も期待できそうな馬を探したいところです。

 

キーンランドCは、スプリンターズSに向けてここから始動する馬も多く、サマースプリント戦を経由してきた馬との力関係をじっくり見定めたいと思います。

 

 

<主な重賞>

・新潟2歳S(GⅢ)

・キーンランドC(GⅢ)

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.