競馬を「考える」ブログ

【函館SSなど】6/16・17の結果

2018/09/07
 
レース結果

こんにちは、たいらーです。

6/16・17の結果です。

 

 

 

 

1. 収支

6月の収支

 

 

2. 結果

函館SS

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 1 1 セイウンコウセイ 牡5 57.0 池添謙一 1:07.6
  2 5 9 (地)ヒルノデイバロー 牡7 56.0 四位洋文 1:07.6
3 4 7 ナックビーナス 牝5 54.0 三浦皇成 1:07.7
  4 7 14 アドマイヤゴッド 牡6 56.0 岩田康誠 1:07.8
  5 3 5 タマモブリリアン 牝5 54.0 古川吉洋 1:07.9
  6 2 3 ラインスピリット 牡7 57.0 森一馬 1:07.9
  7 6 11 ユキノアイオロス セ10 56.0 丸山元気 1:08.0
8 4 8 ワンスインナムーン 牝5 54.0 石橋脩 1:08.0
  9 1 2 ダイアナヘイロー 牝5 55.0 武豊 1:08.1
  10 5 10 ノットフォーマル 牝6 54.0 勝浦正樹 1:08.1
11 7 13 キングハート 牡5 56.0 北村宏司 1:08.1
  12 8 16 ノボバカラ 牡6 57.0 武藤雅 1:08.3
  13 3 6 ティーハーフ 牡8 57.0 国分優作 1:08.3
14 2 4 ジューヌエコール 牝4 54.0 北村友一 1:08.3
  15 6 12 エポワス セ10 57.0 蛯名正義 1:08.5
16 8 15 (地)ライトフェアリー 牝6 54.0 柴山雄一 1:08.8
単勝 1 590円 馬単 1-9 16,560円
複勝 1 230円 ワイド 1-9 3,180円
9 610円 1-7 580円
7 160円 7-9 1,740円
枠連 1-5 4,170円 3連複 1-7-9 11,690円
馬連 1-9 10,410円 3連単 1-9-7 81,900円

 

買い目

3連複1頭軸流し:①-②④⑦⑧⑬⑮ 各100円

計:1,000円

⇒ ハズレ

 

セイウンコウセイは結果的に行ききったのが良かったのでしょう。

内をソツなく周ってこれたのが、最後の踏ん張りに繋がったと思います。

 

ヒルノデイバローの2着は想定外でしたが、前走と違い前目に付けることができたのが良かったようです。

 

ナックビーナスは詰めが甘く相手なりに走るタイプのようで、今回のように人気した時は特に頭で買いづらいですね。

人気を落とした時が買い時の馬です。

 

 

ユニコーンS

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 7 14 ルヴァンスレーヴ 牡3 56.0 Mデムー 1:35.0
2 3 5 グレートタイム 牡3 56.0 Cルメー 1:35.6
3 6 12 エングローサー 牡3 56.0 田中勝春 1:35.6
4 3 6 ホウショウナウ 牡3 56.0 柴田大知 1:35.8
  5 1 1 セイウンクールガイ 牡3 56.0 江田照男 1:35.8
  6 2 4 トキノパイレーツ 牡3 56.0 津村明秀 1:35.9
7 7 13 (外)リョーノテソーロ 牡3 56.0 吉田隼人 1:36.0
  8 5 9 コマビショウ 牡3 56.0 武士沢友 1:36.1
9 4 7 グリム 牡3 56.0 川田将雅 1:36.2
  10 2 3 プロスパラスデイズ 牡3 56.0 太宰啓介 1:36.8
  11 8 16 ミックベンハー 牡3 56.0 藤田菜七 1:36.8
  12 8 15 ダンケシェーン 牡3 56.0 横山典弘 1:36.8
  13 4 8 ハーベストムーン 牡3 56.0 戸崎圭太 1:36.8
  14 5 10 バイラ 牡3 56.0 和田竜二 1:36.9
  15 1 2 タイセイアベニール 牡3 56.0 大野拓弥 1:37.2
  16 6 11 (外)ベストマイウェイ 牡3 56.0 内田博幸 1:39.4
単勝 14 230円 馬単 5-14 1,040円
複勝 14 120円 ワイド 5-14 330円
5 190円 12-14 1,420円
12 580円 5-12 2,870円
枠連 3-7 620円 3連複 5-12-14 7,550円
馬連 5-14 740円 3連単 14-5-12 22,430円

 

買い目

3連複 2頭軸流し:⑤⑭-⑥⑦⑫⑬

⑤⑦⑭は500円 他は100円

計:800円

⇒ 的中!

ユニコーンSの的中馬券

 

先行馬で唯一着に絡んでいることからも、その強さは世代上位であることを示したルヴァンスレーヴ

次走がJDダービーになるかは未定ですが、圧倒的な人気になりそう。

シンボリクリスエス産駒なら距離延長でも大丈夫でしょうか。

 

他で注目したいのはホウショウナウ。

キャリア3戦目で初物づくしでしたが、4着に踏ん張ったの内容は評価して良いと思います。

現状、距離はこのくらいまでが限界のようですが、オープン定着して欲しい馬です。

 

 

3. 次の重賞

来週はいよいよ宝塚記念。上半期の総決算です。

東京ジャンプSもありますが、予想は宝塚記念に集中することになると思います。

 

<主な重賞>

・東京ジャンプS(GⅢ)

・宝塚記念(GⅠ)

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.