競馬を「考える」ブログ

【大阪杯など】3/31・4/1の結果

 
レース結果

こんにちは、たいらーです。

3/31・4/1の結果です。

 

相変わらず、予想が収支に結びついていませんが、

反面教師で構わないので、せめて読んで頂く方のためになるよう精進します。

 

 

 

 

1. 収支

4月の収支

 

4月は始まりの季節なのに、スタートダッシュ失敗。。。

 

早くも嫌な予感しかしませんが、レースが目白押しなので

参加レースと掛け金を調整しながら今月も走りぬきたいと思います。

 

 

2. 結果

ダービー卿チャレンジトロフィー

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 5 9 ヒーズインラブ 牡5 55.0 藤岡康 1:32.2
2 2 3 (外)キャンベルジュニア 牡6 55.0 石橋脩 1:32.3
3 8 15 ストーミーシー 牡5 54.0 大野拓 1:32.4
4 3 6 テオドール 牡5 54.0 吉田隼 1:32.6
5 2 4 グレーターロンドン 牡6 56.5 田辺裕 1:32.7
  6 4 7 ゴールドサーベラス 牡6 54.0 柴山雄 1:32.7
7 1 2 レッドアンシェル 牡4 56.5 戸崎圭 1:32.7
  8 3 5 マイネルアウラート 牡7 56.0 柴田大 1:32.7
  9 7 13 マルターズアポジー 牡6 58.0 柴田善 1:33.0
  10 1 1 アデイインザライフ 牡7 57.0 北村宏 1:33.1
  11 6 11 ダイワリベラル 牡7 56.0 菊沢一 1:33.3
  12 5 10 ロジチャリス 牡6 57.0 池添謙 1:33.4
  13 8 16 クラリティスカイ 牡6 57.0 木幡巧 1:33.6
  14 7 14 ソルヴェイグ 牝5 55.5 三浦皇 1:33.7
  15 6 12 サンライズメジャー 牡9 56.5 田中勝 1:34.1
  16 4 8 ミュゼエイリアン セ6 56.0 Fミナ 1:34.2

 

単勝 9 650円 馬単 9-3 6,770円
複勝 9 230円 ワイド 3-9 1,510円
3 470円 9-15 1,880円
15 580円 3-15 4,010円
枠連 2‐5 850円 3連複 3-9-15 27,990円
馬連 3-9 3,890円 3連単 9-3-15 126,530円

 

ほぼ、想定通りの展開(笑)

200-400mのラップが11秒を切り、前に行った馬には厳しい展開になりました。

その中でキャンベルジュニアは、よう頑張ったと思います。

条件が揃うようなら、次も買いでしょう。

 

ヒーズインラブは、馬群の狭いところを抉じ開けて差してきたので、いい勝負根性は持ってそう。

今後ですが、安田記念を標準にしたローテとのこと。

ただ、東京コースは得意とは言えないので、どうでしょうか。春に賞金加算してマイルCSで見たい。

 

 

大阪杯

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム
1 8 15 スワーヴリチャード 牡4 57.0 Mデム 1:58.2
  2 3 5 ペルシアンナイト 牡4 57.0 福永祐 1:58.3
3 4 8 アルアイン 牡4 57.0 川田将 1:58.4
  4 2 3 ヤマカツエース 牡6 57.0 池添謙 1:58.6
5 1 1 ミッキースワロー 牡4 57.0 横山典 1:58.7
  6 7 14 ダンビュライト 牡4 57.0 浜中俊 1:58.8
7 1 2 サトノダイヤモンド 牡5 57.0 戸崎圭 1:59.2
8 5 9 トリオンフ セ4 57.0 田辺裕 1:59.2
  9 3 6 スマートレイアー 牝8 55.0 四位洋 1:59.3
  10 8 16 メートルダール 牡5 57.0 松山弘 1:59.3
  11 6 12 ヤマカツライデン 牡6 57.0 酒井学 1:59.5
12 6 11 ウインブライト 牡4 57.0 松岡正 1:59.7
13 2 4 シュヴァルグラン 牡6 57.0 三浦皇 1:59.7
  14 7 13 マサハヤドリーム 牡6 57.0 北村友 2:00.0
  15 5 10 サトノノブレス 牡8 57.0 幸英明 2:00.1
  16 4 7 ゴールドアクター 牡7 57.0 吉田隼 2:01.9

 

単勝 15 350円 馬単 15-5 3,750円
複勝 15 150円 ワイド 5-15 1,020円
5 310円 8-15 300円
8 140円 5-8 640円
枠連 3-8 2,410円 3連複 5-8-15 2,780円
馬連 5-15 2,930円 3連単 15-8-5 17,450円

 

スワーヴリチャードは、戦法云々より力でねじ伏せた印象で、今年のGⅠ戦線で中心的な存在になるでしょう。

 

ウインブライトは、後半ペースアップしたときに脚を使わされてしまってジ・エンドでした。

あの展開では、前の馬は厳しい。

 

ペルシアンナイトは、スローペースだった分、瞬発力勝負になったのが良かった。

アルアインは、2着になりましたが脚質的に今後も勝ちきれないレースが続きそうな気がしています。

 

 

3. 次の重賞

4月の7・8日のスケジュールは、

 

・ニュージーランドトロフィー(GⅡ)

・阪神牝馬ステークス(GⅡ)

・桜花賞(GⅠ)

 

です。

 

この3レースの中なら、桜花賞が一番取りやすそうですが、圧倒的1番人気が飛んでいるので油断はできません。

能力的には、ラッキーライラック ‐ リリーノーブルでいい気がしますが。。。

 

今週は細々3レース買うかもです。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.