スポンサーリンク

【愛知杯】2019年 登録馬の能力比較

所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

愛知杯の登録馬の能力比較です。

 

 

1. 登録馬の能力比較

クラス成績や近走の調子などを数値化し、登録馬の能力を比較。

最終的には、馬場状態や枠、展開の有利不利を加味して総合的に勝ち馬を予想します。

 

◆総合

順位馬名
1ノームコア
2ランドネ
3レッドジェノヴァ
4ワンブレスアウェイ
5レイホーロマンス
6コルコバード
7モーヴサファイヤ
8ウスベニノキミ
9エテルナミノル
10レイズアベール
11ウラヌスチャーム
12キンショーユキヒメ
13スカーレットカラー
14ヤマニンエルフィン
15ティーエスクライ

 

 

◆近走成績

順位馬名
1ノームコア
2レッドジェノヴァ
3モーヴサファイヤ
4ウスヌチャーム
5コルコバード
6ランドネ
7ヤマニンエルフィン
8レイズアベール
9ワンズレスアウェイ
10ウスベニノキミ
11ティーエスクライ
12スカーレットカラー
13レイホーロマンス
14エテルナミノル
15キンショーユキヒメ

 

 

◆クラス実績

順位馬名
1ノームコア
2レッドジェノヴァ
3コルコバード
4レイホーロマンス
5ワンズレスアウェイ
6ランドネ
7ウスヌチャーム
8スカーレットカラー
9ウスベニノキミ
10モーヴサファイヤ
11キンショーユキヒメ
12エテルナミノル
13ヤマニンエルフィン
14レイズアベール
15ティーエスクライ

 

 

2.総評

ノームコアはいずれの数値も1番ですが、前走のエリザベス女王杯の2番人気は多少なりとも過大評価だったでしょうか。明け4歳の勢いは認めても、牝馬はアーモンドアイが抜けた存在で、それに次ぐ馬はいない印象。古馬とも力関係では楽ではないと考えています。その中で力を示すことができるかが見ものです。

エリザベス女王杯では、そのノームコアよりもレッドジェノヴァの方が着順も内容は上。斤量差も無くなり逆転の芽はあるでしょう。距離は長いほうがいいでしょうが、2000mは2勝と距離実績はあるので守備範囲です。

 

 

3.おまけ

白富士Sと橿原Sの比較結果(上位3頭)を下記で公開中です。

ご参考までに。

 

1/26 東京11R 白富士S

中央競馬ランキング

 

1/26 京都11R 橿原S

最強競馬ブログランキングへ