競馬を「考える」ブログ

【京都2歳S】2018年 過去データ

2018/11/22
 

こんにちは。たいらーです。 @umanoie2017

京都2歳Sの過去データを見ていきます。

 

 

 

1. 登録馬

クラージュゲリエ
ショウリュウイクゾ
スズカカナロア
セイカヤマノ
ブレイキングドーン
ペルソナデザイン
ミッキーブラック
ミヤケ
ヤマカツシシマル
ラヴズオンリーユー
ワールドプレミア

 

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠 0-1-1-2/4
2枠 0-1-0-3/4
3枠 1-1-1-1/4
4枠 1-0-0-3/4
5枠 0-0-1-4/5
6枠 2-0-0-3/5
7枠 0-0-0-6/6
8枠 0-1-1-5/7

 

・4年分のデータだが、3枠が優勢。

 

 

2-2. 人気・配当

京都2歳Sの過去配当

1番人気 0-2-1-1/4
2番人気 1-1-0-2/4
3番人気 2-0-0-2/4
4番人気 0-0-0-4/4
5番人気 0-1-2-1/4
6番人気 1-0-1-2/4
7番人気 0-0-0-4/4
8番人気 0-0-0-4/4
9番人気 0-0-0-3/3
10番人気 0-0-0-2/2
11番人気 0-0-0-1/1
12番人気 0-0-0-1/1

 

・今のところ1番人気の勝利はなしだが、3着内率は75%。

・3番人気が2勝。上位陣が成績を残しつつあるが今後については注視が必要。

 

 

2-3. 前走距離・レース

2000m 4-1-3-10/18
1800m 0-3-1-11/15
1600m 0-0-0-6/6
黄菊賞 1-0-1-1/3
百日草特別 1-0-0-2/3
萩ステークス 0-2-0-4/6
野路菊S 0-1-0-0/1
札幌2歳S 0-0-1-0/1

 

・前走距離はレースと同じ2000mだった馬が中心。

・重賞やオープン特別からの参戦が少ないものの、レースの格は重要視しなくていい。

 

 

3. 総評

重賞やオープン特別を使って来た馬も数頭いるが、血統的に注目しているのはワールドプレミア

兄のワールドエースは、皐月賞2着。マイル前後を中心に活躍した馬だったがGⅠにはあと一歩届かなかった。瞬発力では兄に劣るものの、直線できっちり差すあたりセンスは高そう。札幌2歳S3着のクラージュゲリエは、前走はテンションの高さが目立ったが、ニシノデイジーとクビ+クビの差なら、ここでもやれるだろう。芙蓉Sを勝ったミッキーブラックは、どちらかといえばパワー先行型か。機動力はあるようなので、早め先頭の競馬なら面白いかもしれない。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.