競馬を「考える」ブログ

【セントウルS】2018年 過去データ

 
所感

こんにちは。たいらーです。 @umanoie2017

セントウルSの過去データを見ていきます。

 

 

 

1. 登録馬

アクティブミノル
(外)アサクサゲンキ
アドマイヤゴッド
アンヴァル
ウインソワレ
グレイトチャーター
コウエイタケル
ダイアナヘイロー
ネロ
ファインニードル
フミノムーン
ブラヴィッシモ
マッチレスヒーロー
ラインスピリット
ラブカンプー
レジーナフォルテ

 

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠 2-1-0-10/13
2枠 2-0-1-14/17
3枠 1-0-1-16/18
4枠 0-2-2-16/20
5枠 2-1-0-17/20
6枠 1-1-1-17/20
7枠 0-2-1-17/20
8枠 2-3-4-11/20

 

8枠が2勝2着3回。3着内率が45%と抜けた数字

・その他の枠は3着内率の差はなし。

 

 

2-2. 人気・配当

セントウルSの過去配当

1番人気 2-5-1-2/10
2番人気 2-2-1-5/10
3番人気 1-0-1-8/10
4番人気 2-0-1-7/10
5番人気 1-1-2-6/10
6番人気 1-1-0-8/10
7番人気 0-0-0-10/10
8番人気 0-0-0-10/10
9番人気 0-0-2-8/10
10番人気 1-0-0-9/10
11番人気 0-1-1-8/10
12番人気 0-0-1-9/10
13番人気 0-0-0-10/10
14番人気 0-0-0-8/8
15番人気 0-0-0-7/7
16番人気 0-0-0-3/3

 

・配当に波はあるものの、波乱の多いレースではある。

1番人気の3着内率は80%と信頼度は高め

 

 

2-3. 前走距離・レース

1200m 6-6-8-87/107
1000m 3-2-0-5/10
1600m 1-2-1-14/18
1400m 0-0-1-12/13
北九州記念 5-0-5-50/60
アイビスSD 3-2-0-5/10
高松宮記念 1-2-0-5/8
NZT 1-0-0-0/1
函館SS 0-1-1-2/4
CBC賞 0-1-1-8/10
Cマイル 0-1-0-0/1
クリスフライ 0-1-0-1/2
キーンランド 0-1-0-5/6
安田記念 0-1-0-5/6
シルクロード 0-0-1-1/2
NHKマイル 0-0-1-2/3
朱鷺S 0-0-1-5/6

 

サマースプリントシリーズの北九州記念、アイビスSD組が中心

 

 

2-4. 年齢

3歳 3-0-1-14/18
4歳 4-2-1-16/23
5歳 3-5-3-33/44
6歳 0-1-4-32/37
7歳 0-2-1-17/20
8歳 0-0-0-5/5
9歳 0-0-0-1/1

 

4歳馬が勝利数、3着内率トップ

・3歳と5歳も差はない。6歳以上は苦戦。

 

 

2-5. 斤量

52.0kg 1-0-0-3/4
54.0kg 2-1-4-22/29
55.0kg 4-0-3-22/29
56.0kg 2-3-2-39/46
57.0kg 0-3-0-26/29
58.0kg 1-1-1-4/7
59.0kg 0-2-0-2/4

 

57kgは苦戦傾向

・58kg以上を除けば、3着内率で差はなし。

 

 

3. 総評

データ的には3歳馬健闘もラブカンプーはそろそろ連戦の疲れが気になる。

アイビスSD⇒北九州記念のローテーションで勝った馬も過去にはいるが、今年の暑さなどを考えれば調教過程や当日の馬体重はチェックしたほうが良さそうだ。

 

高松宮記念を勝ったファインニードルは、ここからスプリンターズSに向かう計画と思われるが、こちらのほうが余力も実力も十分で休み明けも苦にしない印象。

ここから素直に勝負するのが筋か。

 

穴を探してみても、他は一長一短。

サマースプリントS組の巻き返しがあるなら、アサクサゲンキくらいか。それなら忘れたころの実績馬、ネロのほうが面白そうである。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.