スポンサーリンク

【小倉2歳S】2018年 過去データ

所感所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

小倉2歳Sの過去データを見ていきます。

 

 

 

1. 登録馬

アズマヘリテージ
アーデントリー
エイシンノホシ
カシノティーダ
シングルアップ
ジャカランダシティ
(外)ステイグリーン
(外)セイウンコービー
セプタリアン
タガノジェロディ
タムロドリーム
チュウワフライヤー
ファンタジスト
ブルベアオーロ
ミヤジシルフィード
ルチアーナミノル

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠0-1-2-12/15
2枠1-1-2-14/18
3枠3-1-1-14/19
4枠2-0-1-16/19
5枠0-0-2-18/20
6枠0-0-0-20/20
7枠2-4-1-14/21
8枠2-3-1-18/24

 

・内外の差の解釈に困る数字。一応は3着内率は7枠がトップも2枠・3枠・8枠も差はない。有利不利はないと見るべきか。

 

 

2-2. 人気・配当

小倉2歳Sの過去配当

1番人気3-3-1-3/10
2番人気4-1-1-4/10
3番人気2-0-1-7/10
4番人気0-0-2-8/10
5番人気0-2-0-8/10
6番人気0-1-1-8/10
7番人気0-1-2-7/10
8番人気0-1-0-9/10
9番人気0-0-1-9/10
10番人気0-1-0-9/10
11番人気0-0-0-10/10
12番人気0-0-1-9/10
13番人気0-0-0-10/10
14番人気0-0-0-9/9
15番人気1-0-0-6/7
16番人気0-0-0-5/5
17番人気0-0-0-4/4
18番人気0-0-0-1/1

 

・1番人気が3勝と2着3回、2番人気は4勝2着1回と優秀。

二桁人気の連対は2例。メンバーレベルを精査してどこまで手を広げるか考えたほうがよさそう

 

 

2-3. 前走距離・レース

1200m8-9-9-104/130
1600m2-0-0-0/2
1000m0-1-0-13/14
1400m0-0-1-9/10
フェニックス2-3-1-20/26
中京2歳S1-0-0-1/2
ひまわり賞0-1-1-6/8
マリーゴール0-0-1-0/1
函館2歳S0-0-0-2/2
ダリア賞0-0-0-4/4

 

・前走が1200mだった馬が中心。

・オープン特別ではフェニックス賞が2勝しているが、基本的に新馬勝ち馬の活躍が目立つ

 

 

3. 総評

難解な一戦ではあるが、まず切りやすい馬から切っていく。

 

ひまわり賞を勝ったのは未勝利馬のカシノティーダなので今年の九州産馬は必要以上に警戒する必要ななし。

フェニックス賞からは上位3頭が参戦予定で、こちらは例年より時計が出ているので押さえておいたほうがよさそう。思い切って切るなら、データの後押しを得て前走芝1200m以外の馬か。

 

タイムでいえば、未勝利戦をフェニックス賞より速いタイムで勝ったルチアーナミノルが面白い。

他の馬に隠れて人気もほどほどになりそうなので是非狙ってみたい。