競馬を「考える」ブログ

【レパードS】2018年 過去データ

2018/09/07
 
所感

こんにちは。たいらーです。 @umanoie2017

レパードSの過去データを見ていきます。

 

 

 

1. 出走馬

アドマイヤビクター
アルクトス
イダペガサス
エングローサー
オノリス
クレディブル
グリム
グレートタイム
コマビショウ
ショーム
スズカアーチスト
ダイシンカローリ
チュウワウィザード
テイエムディラン
ドンフォルティス
バクハツ
ヒラボクラターシュ
ビッグスモーキー
フロリアヌス
プロスパラスデイズ
マイネルユキツバキ
ミックベンハー

 

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠 0-0-1-8/9
2枠 1-0-1-13/15
3枠 1-3-2-10/16
4枠 1-2-1-14/18
5枠 2-2-1-13/18
6枠 1-0-2-15/18
7枠 3-1-1-13/18
8枠 0-1-0-17/18

 

・3着内率トップは3枠で、37.5%

勝ち馬は5枠より外に集中

 

 

2-2. 人気・配当

レパードSの過去配当

1番人気 5-1-3-0/9
2番人気 3-1-1-4/9
3番人気 0-3-0-6/9
4番人気 0-1-0-8/9
5番人気 0-0-0-9/9
6番人気 0-1-1-7/9
7番人気 0-1-1-7/9
8番人気 0-0-0-9/9
9番人気 0-0-1-8/9
10番人気 0-0-0-9/9
11番人気 1-0-1-7/9
12番人気 0-1-1-7/9
13番人気 0-0-0-9/9
14番人気 0-0-0-7/7
15番人気 0-0-0-6/6
16番人気 0-1-0-8/9
17番人気 0-0-0-9/9
18番人気 0-0-0-7/7

 

1番人気の3着内率は90%。昨年の3連単は80万超だが1番人気は堅実。

・2番人気も3着内率が50%とまずまず。

 

 

2-3. 前走距離・レース

2000m 5-2-2-15/24
1800m 2-6-2-32/42
1600m 2-1-1-23/27
1870m 0-0-1-1/2
1900m 0-0-1-3/4
1400m 0-0-1-4/5
1700m 0-0-1-12/13
1200m 0-0-0-3/3
2400m 0-0-0-4/4
2100m 0-0-0-6/6
ジャパンDダ 5-2-2-13/22
ユニコーンS 2-0-0-11/13
麒麟山特別 1-1-0-2/4
濃尾特別 1-0-0-6/7
御嶽特別 0-2-0-0/2
瀬波温泉特別 0-1-1-3/5
白百合S 0-1-0-0/1
スパーキングR 0-0-1-0/1
バルーンC 0-0-1-0/1
UAダービー 0-0-1-0/1
兵庫ChS 0-0-1-1/2
鷹取特別 0-0-1-1/2
彦星賞 0-0-1-3/4

 

・前走距離は1800m前後が中心。短いよりも長い方がいい。

・ジャパンDダービー、ユニコーンSと中央の重賞組が強いが、ユニコーンSは2着以下なし

 

 

3. 総評

ジャパンDダービー組からは2頭だが、勝ち馬のルヴァンスレーヴの力が抜けており、グレートタイムドンフォルティスに力差はなさそう。

この2頭は馬券から外しにくいが、別路線からなら古馬相手に1000万下を勝ちあがったアルクトスか。

ユニコーンS組は3着と好走したエングローサより、距離が合いそうなコマビショウが面白そう。

 

ジャパンDダービー組の2頭が人気になりそうだが、上位陣に力の差はないと見ていて、他の要因で順位が変わりそう。

特に枠番には注目したい。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.