スポンサーリンク

【アイビスSD】2018年 過去データ

所感所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。
アイビスSDの過去データを見ていきます。

 

 

1. 登録馬

(地)アペルトゥーラ
(外)ベストマッチョ
アクティブミノル
カラクレナイ
クラウンアイリス
クラウンルシフェル
ダイメイプリンセス
ダノンアイリス
ナインテイルズ
ノットフォーマル
ブロワ
ペイシャフェリシタ
モルフェオルフェ
ラインスピリット
ラブカンプー
レジーナフォルテ
レッドラウダ

 

 

2. 過去データ

2-1. 枠番

1枠0-0-1-16/17
2枠2-1-2-12/17
3枠0-1-0-16/17
4枠1-0-0-19/20
5枠1-1-1-17/20
6枠0-3-1-16/20
7枠1-1-5-18/25
8枠5-3-0-16/24

 

・セオリー通り7、8枠狙いが良さそう。ただ2枠も3着内率は約29.4%と侮れない。

 

 

2-2. 人気・配当

アイビスSDの過去配当

1番人気5-1-0-4/10
2番人気1-1-1-7/10
3番人気1-2-2-5/10
4番人気0-0-3-7/10
5番人気0-3-0-7/10
6番人気0-1-2-7/10
7番人気1-0-0-9/10
8番人気2-0-0-8/10
9番人気0-1-0-9/10
10番人気0-1-0-9/10
11番人気0-0-1-9/10
12番人気0-0-0-10/10
13番人気0-0-0-9/9
14番人気0-0-0-8/8
15番人気0-0-0-7/7
16番人気0-0-1-5/6
17番人気0-0-0-5/5
18番人気0-0-0-5/5

 

1番人気の信頼度はまずまずで、3着内率が60%。

・二桁人気で馬券になったのは3頭のみで、3連単が10万を超えたのは2度。大荒れとまではいかない。

 

 

2-3. 前走距離・レース

1200m7-8-7-93/115
1000m2-2-2-19/25
1400m1-0-0-12/13
1600m0-0-1-6/7
CBC賞4-1-0-15/20
函館SS2-2-2-16/22
韋駄天S1-2-1-11/15
テレビU福島1-1-1-8/11
コーラルS1-0-0-1/2
ルミエールS1-0-0-2/3
バーデンBC0-4-2-28/34
知多特別0-0-1-0/1
AQスプリン0-0-1-0/1
さくらんぼ特0-0-1-1/2
米子S0-0-1-1/2

 

前走1000m、1200mだった馬が中心。スピード能力が問われる。

・CBC賞や函館SSなど重賞だった馬の好走が目立つが、本番と同じ舞台の韋駄天S組も健闘

・前走が福島だった馬が近年、1頭は馬券に入っている。

 

 

2-4. 年齢

3歳0-1-2-11/14
4歳4-1-1-7/13
5歳3-6-4-32/45
6歳1-2-3-36/42
7歳2-0-0-28/30
8歳0-0-0-13/13
9歳0-0-0-1/1
10歳0-0-0-2/2

 

頭数は少ないが4歳馬の成績が優秀

・続いて、3着内率の数字は5歳、6歳の順になるが馬齢が高くなるほど成績は悪い。

 

 

2-5. 斤量

51.0kg0-1-1-3/5
53.0kg0-0-1-8/9
54.0kg4-2-3-43/52
55,0kg2-0-1-1/4
56,0kg4-6-4-64/78
57,0kg0-1-0-5/6
58,0kg0-0-0-4/4
59,0kg0-0-0-2/2

 

・良精は54kgから57kgに集中。軽量馬、ハンデを背負った馬は苦戦

・斤量からだけでは読み取れないが、54 kgは牝馬の好走が目立つ。牝馬は要チェック。

 

 

3. 総評

前走重賞組からは、アクティブミノルやラインスピリット、ペイシャフェリシタなどが参戦。

アクティブミノルは近走不振。新潟は良さそうなイメージでしたが、成績はよくないようです。

一変は難しいか。

 

ペイシャフェリシタは前走で人気を裏切ることになりましたが、外枠とハイペースが響いた印象。

新潟は初ですが、巻き返しには警戒したい。

 

重賞組も気になりますが、データ的にはオープン特別や格上挑戦でも好勝負可能。

人気になりそうですが、レッドラウダレジーナフォルテあたりはデータにマッチしているので中間の状態に注目したい。