スポンサーリンク

【函館2歳S】2018年 過去データ

所感所感
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。 

函館2歳ステークスの過去10年データを見ていきます。

 

 

 

1. 出走馬

(外)アスターペガサス
イチゴミルフィーユ
エムティアン
カルリーノ
ガイセン
ジゴロ
スズカカナロア
トーセンオパール
ナンヨーイザヨイ
ニヴィアン
ヒストリコ
ホールドユアハンド
ラブミーファイン
ラブミーリッキー
ラブリロンリロンス
レコードチェイサー
ロードワンダー

 

 

2. 過去データ

◆おことわり

記載しているデータは2009年の札幌開催を含む、過去10年のデータです。

 

2-1. 枠番

1枠2-2-0-13/17
2枠0-0-3-15/18
3枠0-3-2-13/18
4枠0-2-1-17/20
5枠2-0-0-18/20
6枠4-1-1-13/19
7枠1-1-1-16/19
8枠1-1-2-16/20

 

3着内率、勝率は6枠がトップだが、内外の差はあまりみられない。

 

 

2-2. 人気・配当

函館2歳Sの過去配当

1番人気4-3-0-3/10
2番人気4-1-2-3/10
3番人気1-1-1-7/10
4番人気1-0-2-7/10
5番人気0-2-1-7/10
6番人気0-0-1-9/10
7番人気0-0-0-10/10
8番人気0-0-1-9/10
9番人気0-1-0-9/10
10番人気0-0-1-9/10
11番人気0-1-0-9/10
12番人気0-1-0-9/10
13番人気0-0-1-9/10
14番人気0-0-0-8/8
15番人気0-0-0-7/7
16番人気0-0-0-6/6

 

1番人気の3着内率は70%。2番人気でも70%ある

・なのに3連系の馬券は波乱傾向。2011年以降は常に万馬券。

・8~13番人気が波乱を演出。

 

 

2-3. 前走距離・レース

1200m9-10-8-85/112
1000m1-0-1-29/31
1400m0-0-1-2/3
1600m0-0-0-2/2
1700m0-0-0-3/3
ラベンダー賞0-3-1-10/14

 

・ラベンダー賞からの勝ち馬はなしだが、今回は該当馬なし。

・前走1200m以上だった馬が苦戦。スピード重視。

ただし、登録馬の前走はほとんど芝1200m。。。

 

 

3. 総評

これといって使えるデータが少なく、取捨が非常に難しいレース。

手元のデータで消せそうな馬は、道営から参戦するエムティアンレコードチェイサー

ヒストリコホールドユアハンドラブミーファインラブミーリッキーの4騎は前走データ的に評価は下げたい。

 

あとは一頭一頭の勝ちっぷりや血統を参考に絞っていくしかないようです。