スポンサーリンク

【新潟大賞典】出走馬 順位付け

所感所感
スポンサーリンク

こんにちは、たいらーです。

新潟大賞典の出走メンバーを順位付けしてみました。

 

既に枠番・馬番が発表されていますが、ここでは各馬の実力を比較できればと思います。

 

 

1. 出走馬

スズカデヴィアス
ナスノセイカン
ケントオー
シャイニープリンス
トーセンマタコイヤ
ラインルーフ
カレンラストショー
ハクサンルドルフ
ナイトオブナイツ
トリオンフ
ハッピーユニバンス
マイスタイル
ステファノス
ステイインシアトル
ロッカフラベイビー
アウトライアーズ

 

 

2. 見解

これまでの実績と近走成績、コース&距離適性ごとに順位付けします。

 

実績

1 ステファノス
2 シャイニープリンス
3 スズカデヴィアス
4 ステイインシアトル
5 カレンラストショー
6 マイスタイル
7 ハクサンルドルフ
8 ロッカフラベイビー
9 トリオンフ
10 ラインルーフ
11 トーセンマタコイヤ
12 ナイトオブナイツ
13 ナスノセイカン
14 ケントオー
15 アウトライアーズ
16 ハッピーユニバンス

 

もちろん実績上位はステファノス。

GⅠでなんども2着がありますから、能力的には頭1つ抜けています。

 

スズカデヴィアスとシャイニープリンスは、重賞勝ちは無いものの、何度も好走している点で上位評価。

 

ただ、前出の3頭は年齢が気になるところです。

 

 

近走成績

1 カレンラストショー
2 トリオンフ
3 ナイトオブナイツ
4 スズカデヴィアス
5 ハクサンルドルフ
6 ラインルーフ
7 ステファノス
8 トーセンマタコイヤ
9 ステイインシアトル
10 ケントオー
11 マイスタイル
12 アウトライアーズ
13 ナスノセイカン
14 ハッピーユニバンス
15 ロッカフラベイビー
16 シャイニープリンス

 

6歳での昇級になりますが、安定して好走しているカレンラストショー。

体調は良さそうです。

 

大阪杯では崩れましたが、それまで3連勝のトリオンフも上位です。

GⅢなら巻き返しの可能性も高そうです。

 

 

コース&距離適性

1 カレンラストショー
2 ハッピーユニバンス
3 トーセンマタコイヤ
4 ロッカフラベイビー
5 スズカデヴィアス
6 ナスノセイカン
7 ステファノス
8 ステイインシアトル
9 トリオンフ
10 シャイニープリンス
11 ナイトオブナイツ
12 アウトライアーズ
13 ハクサンルドルフ
14 マイスタイル
15 ケントオー
16 ラインルーフ

 

カレンラストショーは、条件戦ではありますが2000mでは抜群の安定感。

 

ハッピーユニバンスは、近走振るいませんが新潟2000mに1勝3着1回の実績があります。

新潟コース全体なら3勝と相性は高く、条件替わりで一変するかもしれません。

 

 

3.まとめ

現時点で買いたいと思っている馬は、以下のとおりになります。

単複で勝負する場合、この中から1頭チョイスすることになりそうです。

 

トーセンマタコイヤ

カレンラストショー

トリオンフ

ハッピーユニバンス

ステファノス

アウトライアーズ