スポンサーリンク

【サウジアラビアRC】2018年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。
サウジアラビアRCの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

10月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11(外)シャドウエンペラー牡255.0和田竜
22アマーティ牝254.0三浦皇
33ドラウプニル牡255.0Jモレ
44グランアレグリア牝254.0Cルメ
55ドゴール牡255.0津村明
66サムシングジャスト牝254.0横山典
77セグレドスペリオル牡255.0川又賢
88トーラスジェミニ牡255.0吉田隼

 

 

3. 馬場状態

金曜日は雨でも芝・ダートともに良発表。

天気は回復する見込みで、いい状態で東京競馬がスタートできそうです。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:なし

 

先行:4頭

グランアレグリア

サムシングジャスト

トーラスジェミニ

 

差し:7頭

シャドウエンペラー

アマーティ

ドラウブニル

ドゴール

セグレドスペリオル

 

追込み:なし

 

個人的には、騎手のこともあってサムシングジャストが逃げそうな気がしていますが、逃げ馬は不在。

少頭数で2歳戦とあっては、スローペースの瞬発力勝負は避けられないでしょう。

 

 

5. 短評・取捨選択

グランアレグリア ◎

前走のデビュー戦の内容は、他のメンバーと比較して頭一つ二つ抜けている印象。間隔は開きますが同じ舞台なら崩れるイメージはない。

 

ドゴール ○

半姉のフェアラフィネは1200~1600mを中心に2勝。決して切れるタイプでもなく一本調子でも、粘りはある馬。父サクラプレジデントの産駒は、サクラゴスペルに代表されるように1200mを得意にしている馬が多く、そのスピードはこの馬にも引きつかれている印象。距離は課題ですが、いいとこどりが叶えば好勝負できるのでは。穴ならこの馬。

 

ドナウブニル ▲

アスター賞で負けたグレイシアは新馬戦でポテンシャルの高さを見せつけた馬。相手が悪かった。それでも0.2秒差ならここでも勝ち負けはできるだろう。切れるタイプではないので、前目を意識して粘り込めれば。

 

 

6. 買い目

2歳戦で8頭立て。買い目は絞って3連複1点。

 

3連複:③④⑤ 500円

 

計:500円