【シリウスS】2018年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

シリウスSの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

9月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ミキノトランペット牡454.0武豊
12ヨシオ牡555.0四位洋
23オメガパフューム牡353.0和田竜
24ムーンクレスト牡654.0松田大
35ヒラボクラターシュ牡353.0池添謙
36クインズサターン牡556.0藤岡佑
47ナムラアラシ牡557.0藤岡康
48グレイトパール牡557.5川田将
59コパノチャーリー牡656.0浜中俊
510ヒロブレイブ牡553.0鮫島克
611ストライクイーグル牡554.0松若風
612リーゼントロック牡756.0松山弘
713コスモカナディアン牡555.0丹内祐
714サンライズソア牡457.5Cルメ
815ラインルーフ牡656.0森一馬
816ウェスタールンドセ655.0北村友

 

 

3. 馬場状態

金曜日時点でダートは稍重ですが、阪神は台風の影響で秋雨前線が活性化して雨模様。馬場は悪化するでしょう。当然、前が有利になるでしょうが、展開には注意したいところ。穴は差し馬の差しこみのパターンも忘れずに。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:1頭

コパノチャーリー

 

先行:7頭

ミキノトランペット

ヨシオ

ムーンクレスト

ヒラボクラターシュ

グレイトパール

サンライズソア

ラインルーフ

 

差し:6頭

オメガパフューム

クインズサターン

ストライクイーグル

リーゼントロック

コスモカナディアン

ウエスタールンド

 

追込み:2頭

ナムラアラシ

ヒロブレイブ

 

コパノチャーリーの逃げ。

ミキノトランペット、ヨシオ、ヒラボクラターシュあたりがこれを見る形で後ろにつけて、逃げ馬にとっては息の入りにくい厳しい流れになりそうです。ペースはミドルペースを想定しています。

 

脚抜きのよい馬場になりそうで2列目、3列目の馬がスピードで押し切る可能性も高いですが、2000mあるのでスタミナも求められます。

 

 

5. 短評・取捨選択

クインズサターン ◎

重賞ではもうひと押し足りませんが、常に自分の競馬をして着差は少差。展開ひとつで逆転あり。

 

グレイトパール ○

実績上位は言わずもがな。前走に不満はありありも実力どおりならと、この印。

 

オメガパフューム ▲

今年の3歳勢が古馬相手にどこまでやれるか、試金石の一戦。現状は優勢とは考えていないですが、この斤量差とJDDの実績を考慮すれば太刀打ちできる。

 

ヒラボクラターシュ ★

前走のラジオ日本賞は少頭数ながらも好メンバーの一戦。それを1馬身以上の差をつけて完封した内容は、古馬相手の重賞でも即通用しそうな素質を感じる。問題はコンスタントに使われて、更に中一週のローテーション。疲労が心配。

 

ミキノトランペット △

4歳になってめきめき力をつけてオープン入り。これまで通りの競馬ができればいきなり重賞でもいいレースができそうだが、阪神ダ2000では詰めが甘い印象。

 

 

6. 買い目

スプリンターズSが控えているので、ここは決めたい。

 

3連複BOX:①③⑤⑥⑧ 各100円

計:1,000円