スポンサーリンク

【ローズS】2018年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

ローズSの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

9月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11レッドランディーニ牝354.0松山弘
22ウスベニノキミ牝354.0和田竜
23スカーレットカラー牝354.0太宰啓
34ラテュロス牝354.0秋山真
35サラキア牝354.0池添謙
46オールフォーラヴ牝354.0川田将
47センテリュオ牝354.0北村友
58サトノワルキューレ牝354.0Mデム
59アンコールプリュ牝354.0藤岡康
610フィニフティ牝354.0福永祐
611トーセンブレス牝354.0柴田善
712ゴージャスランチ牝354.0横山典
713カンタービレ牝354.0Cルメ
814ウラヌスチャーム牝354.0藤岡佑
815レオコックブルー牝354.0浜中俊

 

3. 馬場状態

阪神は芝が稍重スタートでしたが、メーン発走時に良に回復。

日曜日は雨の心配はないので、引き続き良馬場でできそうです。

傷みは見られず、相変わらず先行有利の傾向です。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:なし

 

先行:4頭

ラテュロス

ゴージャスランチ

カンタービレ

レオコックブルー

 

差し:9頭

レッドランディーニ

ウスベニノキミ

スカーレットカラー

サラキア

オールフォーラヴ

センテリュオ

サトノワルキューレ

フィニフティ

トーセンブレス

 

追込み:2頭

アンコールブリュ

ウラヌスチャーム

 

馬場も回復し、時計もかかることなくスピード重視の馬場。

ペースはこのメンツでは、果敢に行きそうな馬もなくスローペースになりそう。

周知のとおり前が止まらないので、ある程度前のポジションが欲しい。

 

 

5. 短評・取捨選択

ゴージャスランチ ◎

忘れな草賞で負けたオールフォーラヴとは0.1秒差。そのオールフォーラヴがオークスではサトノワルキューレと0.3秒差なら何とかならないか。

紫苑Sを見る限り、オークス上位3頭以外の能力差は小さい。スローの瞬発力勝負になれば、前出の2頭には逆転できる見込み。

 

サラキア ○

チューリップ賞、フローラSが4着も白百合Sでは牡馬に混じって2着と能力は高い。

待ち前の切れ味が活きる展開になりそうなで、今回は勝ち負け濃厚では。

 

センテリュオ ▲

トーセンスターダムの下ということで人気していますが、能力も高そう。

コース適性は本番の秋華賞向きな気もしますが、レースぶりは器用なタイプで阪神外回りも問題ないでしょう。

 

サトノワルキューレ ★

オークスの感じだとスピード勝負になると分が悪い印象。

自ら動いて早め先頭のパターンが向いているか。引き続きM・デムーロJ騎乗でどう乗るか見もの。

 

ウラヌスチャーム △

勝ちきれないものの、最後は確実に伸びてくる馬。

相手強化で直線だけの競馬では厳しいが、食い込む可能性はあり。

 

トーセンブレス △

春は多少順調さを欠いたものの、桜花賞4着ならここでも力は引けを取らない。

ただ、エンジンのかかりが遅くコンロトールが難しい馬で、久々という点で割引は必要だと思います。

 

 

 

6. 買い目

本命が穴っぽいので、複軸として活用。

 

3連複1頭軸流し:⑫-⑤⑦⑧⑪⑭ 各100円

ワイド:⑫-⑤⑦ 各500円

計:2,000円