スポンサーリンク

【七夕賞】2018年 予想

予想予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

七夕賞の予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

7月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11プラチナムバレット牡457.0岩崎翼
22キンショーユキヒメ牝554.0北村宏
33マイネルフロスト牡757.0柴田大
44メドウラーク牡754.0丸田恭
55マイネルサージュ牡655.0津村明
56サーブルオール牡555.0戸崎圭
67ワンブレスアウェイ牝553.0石橋脩
68パワーポケット牡650.0江田照
79バーディーイーグル牡853.0柴田善
710(地)レイホーロマンス牝551.0内田博
811マイネルミラノ牡857.0田辺裕
812シルクドリーマー牡953.0石川裕

 

 

3. 馬場状態

週末からの雨も落ち着いて、今日の福島芝は稍重発表。

良まで回復したとしても、時計の要する馬場に変わりはないでしょう。

 

 

4. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:1頭

マイネルミラノ

 

先行:5頭

マイネルフロスト

ワンブレスアウェイ

パワーポケット

シルクドリーマー

 

差し:7頭

プラチナムバレット

キンショーユキヒメ

メドウラーク

マイネルサージュ

サーブルオール

バーディーイーグル

レイホーロマンス

 

追込み:なし

 

マイネルミラノがすんなり出ることができれば、隊列はすんなり決まりそう。

ただ、例年の傾向だとスローペースになりにくく、ミドルペースを想定して予想したいと思います。

 

 

5. 短評・取捨選択

マイネルフロスト ◎

昨年の2着馬。昔ほどリピーターの活躍は見られませんが、叩き2走目で絞れてくれば勝負できる。

勝ちきれるかは微妙ですが、復軸としては良さそう。

 

マイネルサージュ ○

前走は同じ舞台の福島民報杯を勝利。

相手は粒ぞろいですが、馬場も同じような条件なので、再現があるか。

 

サーブルオール ▲

前走のエプソムカップは直線伸びてましたが4着。

休み明けとしてはまずまずだったのではないでしょうか。

この馬も叩き2戦目で良化するでしょうから外せない。

 

プラチナムバレット ★

前走の都大路Sの14着は解せないですが、京都新聞杯勝ちがあるので能力的にはここでも上位。

故障もありましたが、夏場がどうかは気になります。

 

バーディーイーグル △

昨年は10着でしたが、今年の方が相手関係は楽そう。

馬場が緩くなったので3着までなら。

 

メドウラーク △

パンパンの馬場や瞬発力では勝負になりませんが、渋った馬場にはめっぽう強い。

穴で一考。

 

 

6. 買い目

本命を軸に3連複フォーメーションで。

 

3連複フォーメーション:③-①⑤⑥-①④⑤⑥⑨ 各100円

計:900円