競馬を「考える」ブログ

【マイラーズC】2018年 予想

 
予想

こんにちは。たいらーです。

マイラーズCの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

4月の収支

 

 

2. 出走馬

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ヤングマンパワー 牡6 56.0 岩田康
2 2 ガリバルディ 牡7 56.0 和田竜
3 3 ベルキャニオン 牡7 56.0 藤岡佑
3 4 エアスピネル 牡5 56.0 武豊
4 5 サングレーザー 牡4 57.0 福永祐
4 6 ムーンクレスト 牡6 56.0 松田大
5 7 (外)ダッシングブレイズ 牡6 56.0 浜中俊
5 8 ロジクライ 牡5 56.0 川田将
6 9 (外)モズアスコット 牡4 56.0 Cルメ
6 10 ブラックムーン 牡6 56.0 秋山真
7 11 [地]ピークトラム 牡7 56.0 小牧太
7 12 テイエムイナズマ 牡8 56.0 四位洋
8 13 カデナ 牡4 56.0 幸英明
8 14 グァンチャーレ 牡6 56.0 古川吉

 

 

3. 過去データ

過去データは10年分を参照しているので、阪神競馬場で開催されていた2011年までのデータが含まれます。

傾向は変わってきますが、ご容赦ください。

 

3-1. 枠番

1枠 0-2-0-14/16
2枠 3-2-0-13/18
3枠 1-1-2-14/18
4枠 0-2-2-14/18
5枠 0-1-0-17/18
6枠 0-1-5-13/19
7枠 1-1-0-23/25
8枠 5-0-1-19/25

 

8枠が5勝と抜けています。次いで2枠が3勝。

過去10年に限らずとも、このコースはこのふたつが好成績を収める傾向にあるようです。

 

 

3-2. 人気・配当

マイラーズCの過去配当

1番人気 2-2-2-4/10
2番人気 1-0-1-8/10
3番人気 4-1-2-3/10
4番人気 0-0-0-10/10
5番人気 1-2-1-6/10
6番人気 0-2-0-8/10
7番人気 1-0-2-7/10
8番人気 1-2-0-7/10
9番人気 0-0-1-9/10
10番人気 0-0-0-10/10
11番人気 0-0-1-8/9
12番人気 0-0-0-8/8
13番人気 0-0-0-8/8
14番人気 0-1-0-7/8
15番人気 0-0-0-8/8
16番人気 0-0-0-6/6
17番人気 0-0-0-5/5
18番人気 0-0-0-5/5

 

1番人気の3着内率は60%

それよりも3番人気の方が成績は良く、3着内率は70%です。

二桁人気の出番は少ないですが、5・7・8番人気あたりも連に絡むケースもあり、波乱を演出しているようです。

 

 

3-3. 前走距離・レース

2500m 0-0-0-1/1
2400m 0-0-0-2/2
2200m 0-0-1-3/4
2000m 2-0-0-12/14
1800m 3-2-1-14/20
1600m 4-6-8-77/95
1400m 1-2-0-8/11
1200m 0-0-0-10/10

 

中山記念 2-1-1-7/11
香港マイル 2-0-1-1/4
白富士S 1-0-0-0/1
中日新聞杯 1-0-0-1/2
大阪城S 1-0-0-2/3
洛陽S 1-0-0-2/3
阪神カップ 1-0-0-2/3
フェブラリー 1-0-0-3/4
六甲S 0-3-0-14/17
東京新聞杯 0-2-5-8/15
中山牝馬S 0-1-0-0/1
毎日スワンS 0-1-0-0/1
阪急杯 0-1-0-4/5
ダービー卿T 0-1-0-19/20

 

1600m組の成績は安定していますが、1800mや2000mなど中距離路線から参戦した馬も好成績。

一方で1400mは悪くありませんが、それより短くなると厳しいようです。

 

ローテーションは多彩で、強調できる傾向はありませんが、京都に変わってからは東京新聞杯組の成績がいいです。

 

 

3-4. 年齢

4歳 2-5-1-39/47
5歳 3-2-6-28/39
6歳 3-1-2-29/35
7歳 2-0-1-16/19
8歳 0-2-0-15/17

 

3着内率は5歳が抜けていますが、次点は4歳・6歳・7歳の三つ巴です。

 

 

4. 馬場状態

全国的に晴れ模様で、初夏のような暑さに見舞われています。

芝は当然、良馬場で状態も良さそうです。

 

土曜日の結果を見る限りは、差しが結構決まる印象で速い脚が使える馬が有利のようです。

 

 

5. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

逃げ:なし

 

先行:5頭

ヤングマンパワー

エアスピネル

ムーンクレスト

ロジクライ

グァンチャーレ

 

差し:7頭

ガリバルディ

ベルキャニオン

サングレーザー

ダッシングブレイズ

モズアスコット

ピークトラム

テイエムイナズマ

 

追込み:2頭

ブラックムーン

カデナ

 

逃げ馬不在でペースは緩くなりそうです。

瞬発力勝負になりそうで、先行馬・差し馬ともに速い脚が求められそうです。

 

 

6. 短評・取捨選択

ブラックムーン ◎

位置取りと久々に不安はありますが、先団からあまり離されず追走できれば、この馬の鬼脚で差し切ることはっ可能。

京都金杯よりメンバーは揃いますが、同じレースを再現してほしい。

 

モズアスコット ○

今後、GⅠ戦線を目指すなら、ここで賞金加算しなければ厳しい。

なので本気度は高そう。

前走は、エンジンのかかりが遅かったですが、2走目とコース変わりで状況は好転するでしょう。

 

 

エアスピネル ▲

マイルCS2着を考えれば、ここは本命にしなければいけない馬だとは思いますが、展開とここは叩き台なのは明らかなので評価を落とす。

 

サングレーザー △

マイルCS3着、阪神C3着と力は確実につけていますが、斤量のアドバンテージがなくなった今回は複穴まで。

 

ロジクライ △

好位につけて押し切って快勝した前走の内容を評価。

元々、重賞ウイナーなのであれだけの走りは当然か。

 

グァンチャーレ △

重賞ではあと一押し足りないが、なんだかんだで常に掲示板は賑わせている。

体調がいいのでしょう。3着なら。

 

 

7. 買い目

ブラックムーンの単複と欲張ってワイドも購入。

 

単勝:⑩ 500円

複勝:⑩ 1,000円

ワイド:⑨‐⑩ 500円

計:2,000円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.