競馬を「考える」ブログ

【2018/1/20】東海ステークス(GⅡ) 予想

2018/04/02
 
予想

東海ステークスの予想です。

事前の見解など、過去データ下記に書いています。気になる方はチェックしてみて下さい。

 

【2018/1/17】東海ステークス(GⅡ) 過去データと所感 を読む

 

さて、このレースは購入対象レースですが、今月のおこずかいを振り返っておきますと・・・

 

残金:7000円

 

アポロケンタッキーの回避で、テイエムジンソクの1強ムードが高まっていますが、他は差がないメンバーですから穴もしっかり狙って獲りたいですねぇ。

 

 

 

 

1. 馬場状態

中京のダートは最終的に稍重でしたが、日曜日の天気は良さそうなので当日は良でできるでしょう。

土曜日は、基本的に先行有利でした。

回復して時計がかかるようなら差しも効きそうですが、それでもポジションが中団より後ろだと厳しそうです。

 

 

2. 枠番

1枠 0-0-0-8/8
2枠 0-1-1-6/8
3枠 0-0-2-7/9
4枠 2-0-0-7/9
5枠 1-1-1-7/10
6枠 0-1-0-9/10
7枠 1-1-1-7/10
8枠 1-1-0-8/10

馬番 馬名
1 1 ローズプリンスダム
2 (地)シャイニービーム
2 3 モルトベーネ
4 サルサディオーネ
3 5 サンマルデューク
6 コスモカナディアン
4 7 タガノエスプレッソ
8 テイエムジンソク
5 9 ディアデルレイ
10 オールマンリバー
6 11 アスカノロマン
12 ドラゴンバローズ
7 13 サングラス
14 (外)ゴールデンバローズ
8 15 クインズサターン
16 ショウナンアポロン

 

1~3枠の成績をみた感じだと、内より外。

フタされたり、もまれたりを考えれば、外の方が競馬し易いということでしょうか。

 

 

3. 展開・ペース

脚質を競馬新聞やネットの情報をもとに、独断で分類しました。

 

 

逃げ:1頭

サルサディオーネ

 

先行:6頭

ローズプリンスダム

シャイニービーム

モルトベーネ

テイエムジンソク

ディアデルレイ

アスカノロマン

 

差し:8頭

コスモカナディアン

タガノエスプレッソ

オールマンリバー

ドラゴンバローズ

サングラス

ゴールデンバローズ

クインズサターン

ショウナンアポロン

 

追込:1頭

サンマルデューク

 

 

サルサディオーネが逃げる展開。

他は、テイエムジンソクを意識しながらのポジションとなるでしょうから、先行争いは激化しそうです。

3年前にコパノリッキーが勝利した時と似たような展開になりそうな気がしていますが、もっと速くなれば、脚を溜めていた馬の台頭も。

 

ミドルペースを想定して予想します。

 

 

4. 短評・取捨選択

 

ローズプリンスダム 

ダート界の明け4歳は、筆頭だったエピカリスの成績を考えると、まだ、5歳以上に分がありそう。

前走のチャンピオンズCの走りは、強調するところがなく、コースもこの馬は平坦向き。坂のある中京はプラスにならないでしょう。

 

(地)シャイニービーム

ここ2走は、前でしぶとく伸びる競馬を見せていますが、前が激しくなるのと直線が長くなるのがどうか。

 

モルトベーネ ▲

昨年の秋は、いいところなしでしたが、一応は重賞ウィナー。

中京は2着までしかありませんが、この時期の成績は良く、見限るのは早計かと。

 

サルサディオーネ

レパードSの2着はありますが、1800mでは粘りがいまひとつ。まだ走ったことはないようですが、もう少し短いところで見てみたい。

 

サンマルデューク

2年前のポルックスSのインパクトは凄かったですが、それでも年齢には勝てない様子。まして重賞となれば厳しいでしょう。

 

コスモカナディアン

昇級後はエルムSの4着があるものの、近走は走りがピリッとしません。

小回りのほうが良さそうな印象で、中京替わりはプラスにならないでしょう。

 

タガノエスプレッソ

2走前のマリーンSでテイエムジンソクに完敗。その後は差が開く一方なので出番はないでしょう。

 

テイエムジンソク ◎

被りに被っていますが致し方なし。

多く語る必要はないでしょうが、同じ舞台のチャンピオンズCで2着。斤量差もほとんどなし。

死角があるとすれば、マークが厳しくなることかもしれませんが、それも前走のGⅠで経験していますからね。連は外さんでしょう。

 

ってか外したら乗り替わりだろうなぁ。

 

ディアデルレイ △

古馬になって急成長と思いきや、勝ってきた相手はあまり威張れる馬たちではなく、それで人気してるなら軽視するのも一興。

 

オールマンリバー △

末は堅実、左回りも中京もOK。そこを買われてか、人気してます。

それでも相手強化は明白で、連下の扱いで。

 

アスカノロマン

強かった時期に比べると、どうしても近走の結果は走る気がない印象を受けます。

もともとがムラっぽいので明日になって突然走ることもしれませんが・・・。買う気にはなれません。

 

ドラゴンバローズ △

バローズ軍団の人気がある方。

前走の敗因が良く分からないのですが、1番人気で12着。シリウスSのメンバーレベルを考えれば、ここはあっても3着まで。

 

サングラス

オープン特別で掲示板が精いっぱいですからね。ここは厳しい。

 

(外)ゴールデンバローズ

バローズ軍団の人気がない方。

若いときはUAEダービー3着など、重賞の1勝や2勝はと目された馬ですが、気性が出世を阻んでおります。

今回は、除外の影響や距離と課題も多く、相手どうこうより自分との戦いになりそうです。

 

クインズサターン ○

前走の師走Sは、最速タイの上がりで4着。ディアデルレイとの差は位置取りだけ。(それがすべてな気もしますが。)

今回、前が激しく消耗するなら、少なくともディアデルレイは逆転できる。2走前にはオールマンリバーに勝ってますし。

それでこの人気なら買うしかないでしょう(笑)

 

印は対抗ですが、意味合いとしてはテイエムを除いた中での一番手といった扱いです。

 

ショウナンアポロン

昔は逃げたりしてましたが、控えたり差したりの競馬が多いですね。もう、いき脚が付かない?

昨年は4着してますが、能力に陰りが見えるので、見送りが賢明。

 

 

5. 馬券検討

テイエムジンソクが絡むと、配当はあまり見込めません。

もちろん軸としては、信頼して買い目は以下のようにしました。

 

買い目

ワイド:⑧-⑮ 1000円

三連単:⑧-⑮-③、⑧-③-⑮ 各500円

 

 

ご清聴ありがとうございました。

メルマガ登録して頂くと、ブログ更新をお知らせします。
登録は無料なのでご安心ください。

またのお越しをお待ちしております。

Copyright© うまのいえ , 2018 All Rights Reserved.