スポンサーリンク

【安田記念】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

安田記念の予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

6月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ケイアイノーテック牡458.0幸英明
12アエロリット牝556.0戸崎圭
23(地)サクラアンプルール牡858.0横山典
24サングレーザー牡558.0岩田康
35インディチャンプ牡458.0福永祐
36グァンチャーレ牡758.0松岡正
47(外)モズアスコット牡558.0坂井瑠
48ステルヴィオ牡458.0Dレー
59スマートオーディン牡658.0池添謙
510(外)フィアーノロマーノ牡558.0北村友
611エントシャイデン牡458.0田辺裕
612ロードクエスト牡658.0石川裕
713ペルシアンナイト牡558.0Mデム
714アーモンドアイ牝456.0Cルメ
815ダノンプレミアム牡458.0川田将
816ロジクライ牡658.0武豊

 

3. 馬場状態

日曜日の芝レースは、展開がスローなレースがほとんどでしたが、先行有利の傾向。周知の通り、時計の出る馬場状態で、ポジションの取り方が重要になるでしょう。速い時計に対応できる馬かどうかも考える必要があります。

 

4. 短評・取捨選択

アーモンドアイ ◎

先週のダービーで競馬においても過信は禁物であることを思い知った訳ですが、サートゥルナーリアと違い不安要素は海外帰りくらいで、状態さえ問題なければあっさり勝ってくれるでしょう。高速決着に対応できることはジャパンカップで証明済みで、馬の格も1枚上。ここは揺るがない。

 

ステルヴィオ ○

皐月賞、ダービーで見られたように、2000m以上ではパフォーマンスが落ちる現状を考えれば、前走の大阪杯はノーカウントとしても問題ないでしょう。高速馬場への対応がポイントですが、その他の条件がベストの舞台で巻き返しに期待。

 

ダノンプレミアム ▲

ダービーから復帰後は順調そのもの。今回はアエロリットを先に行かせての競馬になりそうで、展開面や馬場の恩恵を受けてアーモンドアイを撃破する可能性もあり。

 

アエロリット ★

前走のヴィクトリアマイルは、スタートが決まらず出していった分、オーバーペースになってしまったのが敗因。それでも5着に残ったのは力のある証拠で、絶好の1枠をゲットしたのは大きい。前走の反動がないかは気になりますが、マイペースで運べれば上位2頭に割って入る。

 

スマートオーディン △

阪急杯で復活を遂げ、前走の京王杯は7着だったものの上がり最速をマークするなど、この馬らしさは維持。ペースが流れて前が崩れるようならチャンスはありそう。

 

 

5. 買い目

アーモンドアイを推しているだけに、馬券的な妙味は少ないとみて購入は見送ります。

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

阪神11R グリーンステークス

中央競馬ランキング