スポンサーリンク

【ヴィクトリアマイル】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

ヴィクトリアマイルの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

5月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11アマルフィコースト牝455.0坂井瑠
12レッドオルガ牝555.0北村友
23クロコスミア牝655.0戸崎圭
24ノームコア牝455.0Dレー
35メイショウオワラ牝555.0秋山真
36ラッキーライラック牝455.0石橋脩
47ミッキーチャーム牝455.0川田将
48デンコウアンジュ牝655.0柴田善
59プリモシーン牝455.0福永祐
510ミエノサクシード牝655.0川島信
611アエロリット牝555.0横山典
612ワントゥワン牝655.0中谷雄
713サトノワルキューレ牝455.0内田博
714レッツゴードンキ牝755.0岩田康
715カンタービレ牝455.0Mデム
816ソウルスターリング牝555.0武豊
817サウンドキアラ牝455.0田辺裕
818フロンテアクイーン牝655.0三浦皇

 

 

3. 馬場状態

東京の芝は、引き続き良馬場で出来そう。

昨日の京王杯SCは、レコード決着と、速い時計に対応できるかを見抜くのが予想のカギになるでしょう。脚質は、差しが決まっているものの直線である程度、前を射程圏に入れていないと難しい馬場状態です。

枠は、比較的中ほどから外にかけての馬が好走している印象です。

 

 

4. 短評・取捨選択

ラッキーライラック ◎

この馬も前走の阪神牝馬Sは、予想以上に位置どりが後ろになってスムーズさを欠いての8着。それでも0.2秒差なら、評価を大きく下げる必要はなさそう。東京コースは問題なし。ライバルのアーモンドアイが今年は国内戦に専念しそうなだけに、やりあうためにも、もうひとつGⅠの勲章は欲しいところ。

 

ワントゥワン ○

この馬の場合、いろいろと注文が付きますが、今回は逃げたい馬がちらほらいるのでペースは流れそう。ハイペースまで行けば出番あり。昨年のこのレースは9着でしたが、その時よりも力をつけているので一撃を期待。

 

プリモシーン ▲

前走は牡馬相手のダービー卿CTを2着と実力の高さをしめしました。今の馬場で後方一気が難しいことは鞍上も承知しているでしょうから、中団くらいで脚を溜めてくれればライバル馬をひと呑みする可能性もある。

 

カンタービレ ★

前走の阪神牝馬Sは6着でしたが、前が止まらないなかでジリっと差は詰めていたので、ポジション取りの差であって力差はないでしょう。距離やコースにやや不安はあるものの、先行してのスピードと切れは高いレベルにあるので十分やれるはず。

 

アエロリット △

昨年は4着どまりも、この条件は得意の部類で力を発揮できれば当然上位に食い込むでしょう。あとは海外帰りの影響がどこまであるか。

 

 

 

5. 買い目

本命の単勝を購入。

 

単勝:⑥ 1,000円

計:1,000円

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

京都11R 栗東ステークス

中央競馬ランキング