スポンサーリンク

【京王杯SC】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

京王杯スプリングカップの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

5月の収支

 

先週は2レース中、的中は0でした。

NHKマイルCは大波乱。狙った馬は無理筋ではなかったように思うのですか。。。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11リライアブルエース牡656.0坂井瑠
12ドーヴァー牡656.0三浦皇
23サトノアレス牡556.0柴山雄
24トゥザクラウン牡556.0福永祐
35ストーミーシー牡656.0大野拓
36ロジクライ牡656.0戸崎圭
47リナーテ牝554.0武豊
48キャナルストリート牝554.0石橋脩
59タワーオブロンドン牡456.0Dレー
510タイムトリップ牡556.0田中勝
611エントシャイデン牡456.0田辺裕
612ロードクエスト牡657.0Mデム
713ブロワ牝654.0杉原誠
714スターオブペルシャセ656.0蛯名正
815ダイメイフジ牡556.0松岡正
816スマートオーディン牡656.0池添謙

 

3. 馬場状態

金曜日発表の含水率ですが、芝はゴール前が14.7%、4コーナーが15.4%。今週からBコース使用です。

先週の日曜日は、スピードに加えパワーも求められる馬場で、外枠の好走が目立ちましたが、傾向は変わるものと思われます。

天気も良く、先週よりは軽い馬場でできるでしょうから時計は速くなりそうです。先行馬には注意。

 

 

4. 短評・取捨選択

キャナルストリート ◎

昇級していきなりGⅡへチャレンジする訳ですが、持ちタイムをみればここでも通用しそう。立ち回りの上手さも今の馬場には合っているので、勢いそのままに重賞初桂冠もあるのでは。

 

タワーオブロンドン ○

東京新聞杯は5着に終わりましたが、直線で止まった感じだとベストはやはり1400mでしょう。オープン特別ならまだしも、メンバーが揃う重賞となると、適性の差であとひと押しが足りない印象でした。2歳時に京王杯2歳Sを勝っているように、得意な条件に戻るので巻き返しに期待したい。

 

サトノアレス ▲

前走の東京新聞杯は3着と、5歳になっても力のあるところは示した格好。昨年のこのレースも3着に入っており、条件も問題ないので再び好走する可能性は高い。

 

タイムトリップ ★

今年昇級するも、重賞を勝つにはもう一皮むけないと厳しいでしょうか。それでも、前走は最速上がりで5着。この条件での勝ち星もあるので、持ち前のスピードを活かすことができればチャンスはありそう。

 

ドーヴァー △

前走のダービー卿チャレンジトロフィーでは1番人気に押されながらも7着。力不足の感も否めず、速い時計への対応がカギですが、この馬も条件は向くので押さえておきたい。

 

 

5. 買い目

本命の単複を購入。

 

単勝:⑨ 200円

複勝:⑨ 800円

計:1,000円

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

京都11R 都大路ステークス

中央競馬ランキング