スポンサーリンク

【皐月賞】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

皐月賞の予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

4月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11アドマイヤマーズ牡357.0Mデム
12サトノルークス牡357.0池添謙
23ファンタジスト牡357.0武豊
24ダノンキングリー牡357.0戸崎圭
35ランスオブプラーナ牡357.0松山弘
36クラージュゲリエ牡357.0横山典
47ヴェロックス牡357.0川田将
48ニシノデイジー牡357.0勝浦正
59メイショウテンゲン牡357.0三浦皇
510シュヴァルツリーゼ牡357.0石橋脩
611ラストドラフト牡357.0Aシュ
612サートゥルナーリア牡357.0Cルメ
713ブレイキングドーン牡357.0福永祐
714ダディーズマインド牡357.0宮崎北
715クリノガウディー牡357.0藤岡佑
816タガノディアマンテ牡357.0田辺裕
817アドマイヤジャスタ牡357.0岩田康
818(地)ナイママ牡357.0柴田大

 

 

3. 馬場状態

中山の芝は良スタートで、空模様はあやしい部分もありますが、予報では雨は夕方からなので馬場悪化の心配はないでしょう。

昨日の芝は4鞍ありましたが、時計は例年並み。馬場状態はいいですが、特段高速化が進んでいる印象は受けません。スピードは求められそうですが、必要以上に気にすることもないでしょう。

 

4. 短評・取捨選択

サートゥルナーリア ◎

個人的にはオッズほど信頼していませんが、今年のトライアルの結果を考えると、どうも回りが小粒にみえるだけにこの選択に辿りつきました。いわずと知れた良血馬で高いポテンシャルを秘めている一方で、期待が実像を膨らましているのも事実。ある種、今年の3歳世代のレベルが分かる一戦になりそうです。裏付けとしては同じ舞台のホープフルS勝ちがあり、負かした相手もその後そこそこ走っているので、力関係では上位評価。

 

アドマイヤジャスタ ○

本命を評価している以上、トライアル以外ではホープフルS2着のこの馬を推さねばならない。前走のスミレSは勝たなければならないレースでしたが、今年緒戦ということと、ここが本番であることを考えれば上々の成績。それでこのオッズなら買わない手はないでしょう。

 

ヴェロックス ▲

ポテンシャルという意味では本命と遜色ないといっていいほど、新馬戦は圧巻の内容でした。それを再認識させたのが前走の若葉Sで、自分のレースができた時の破壊力は凄まじい。

 

ダノンキングリー ★

前走の共同通信杯の勝ち方が見事で、サートゥルナーリアと人気を二分していることには納得。それでも個人的には距離が長い印象で、ベストはマイル前後ではないか。

 

シュヴァルツリーゼ △

まだ、2戦ながら弥生賞を2着。能力の高さを伺え知った前走でした。時計面で課題はありますが、血統的には秋以降に大成しそうな馬なので、ここで結果が出るようなら先々も楽しみ。

 

 

5. 買い目

本命の単勝をかっても、いいのですが妙味のある対抗の複勝を購入。

 

複勝:⑰ 1,000円

計:1,000円

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

福島11R 福島民報杯

中央競馬ランキング