スポンサーリンク

【アンタレスS】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

アンタレスSの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

4月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ピオネロ牡856.0荻野極
12テーオーエナジー牡458.0藤岡康
23ロンドンタウン牡656.0吉田隼
24グリム牡457.0浜中俊
35ナムラアラシ牡656.0幸英明
36コパノチャーリー牡756.0古川吉
47オルナ牡756.0酒井学
48リーゼントロック牡856.0坂井瑠
59アナザートゥルースセ556.0大野拓
510ウェスタールンドセ756.0北村友
611マイネルオフィール牡756.0和田竜
612トラキチシャチョウ牡856.0水口優
713ドライヴナイト牡656.0小坂忠
714ヒラボクラターシュ牡457.0四位洋
815メイショウスミトモ牡857.0小牧太
816(地)クロスケ牡456.0武藤雅

 

 

3. 馬場状態

阪神のダートは良の発表ですが、近畿地方は午後からまとまった雨が予想されるので馬場は悪くなりそうです。昨日も時計は速い印象でしたが、馬場が悪化するようなら高速化に拍車がかかりそうで、そうなると逃げ・先行天国でしょうか。

馬場の状態は気を配りたいと思います。

 

4. 短評・取捨選択

グリム ◎

レパードSを勝利後は交流重賞を含め安定した成績を収めており、好感がもてます。中央に戻って初の斤量57kgが一つの懸念材料ではありますが、力をつけた今なら対応してくれるはず。

 

ヒラボクラタージュ ○

前走のマーチSは、4着でしたが勝ち馬とは0.2秒差と僅差だったので、力負けと判断するのはまだ早いでしょう。この馬も斤量57kgが気にはなりますが、立ち回りやすっと位置を取れるようになったように力も気性も成長がみられるので、初の中央重賞勝利もありそうです。

 

ナムラアラシ ▲

重賞では力が足りない印象も、常にいい脚を使う馬なので流れが激しくなりそうな今回は出番があってもよさそうです。脚質的に馬場は良い方がよいでしょう。

 

ウォータールンド ★

チャンピオンズCの2着は勝ち馬に遠く及ばなくても、評価できるないようで休み明けでもいきなり勝つ可能性は高そう。この馬もあとは馬場次第。

 

ピオネロ △

前走の仁川Sは2着と8歳の今でも調子はよさそう。どのレースでもパンチ不足は否めませんが、立ち回りは上手くペースや馬場への適応力は高い。人気もないのでヒモには押さえておいて損はないでしょう。

 

 

5. 買い目

本命の単勝を購入。

 

単勝:④ 1,000円

計:1,000円

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

福島11R 福島民報杯

中央競馬ランキング