スポンサーリンク

【スプリングS】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

スプリングSの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

3月の収支

 

今月の初当たりは遠いです。未だ的中0。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ファンタジスト牡356.0武豊
12クリノガウディー牡356.0藤岡佑
23(外)ユニコーンライオン牡356.0松山弘
24ニシノカツナリ牡356.0勝浦正
35ゲバラ牡356.0柴山雄
36コスモカレンドゥラ牡356.0丹内祐
47リーガルメイン牡356.0三浦皇
48ヒシイグアス牡356.0Fミナ
59エメラルファイト牡356.0石川裕
510ディキシーナイト牡356.0石橋脩
611リバーシブルレーン牡356.0大野拓
612タガノディアマンテ牡356.0田辺裕
713シークレットラン牡356.0内田博
714カラテ牡356.0黛弘人
815ロジャーバローズ牡356.0川田将
816フィデリオグリーン牡356.0野中悠

3. 馬場状態

土曜日の時計は特別速いということもないですが、馬場状態はよさそうでスピードが活きる状態にあるようです。

脚質は偏りはありませんが、逃げても差しても速い上がりは求められるようです。

 

 

4. 短評・取捨選択

コスモカレンドゥラ ◎

距離に不安を抱える馬が多いなかで、この馬は1800mから2000mを中心に使われており、その点の不安はなし。先行力と粘り強さが強みで、ホープフルSは完敗も4着と踏ん張りました。位置どりはヒシイグアスとの兼ね合いがカギですが、今の中山は逃げも決まるので単騎のマイペースなら一発ありそう。

 

シークレットラン ○

京成杯は案外な内容でしたが、エンジンのかかりが遅い馬だけに位置どりが悪かったと割り切ります。新馬戦から乗り続けている鞍上ですし、今回は同じような競馬はしないはず。2走前にレコードを出しているように能力は高いものをもっているので、締まった展開になれば差しこんでくるでしょう。

 

ファンタジスト ▲

距離延長だった朝日杯では4着と、外を回されたことを考慮しても距離の壁を感じた一戦でした。ここは、距離を測る意味でのトライアルなのは確かで明らかに目標は先でしょう。それでも距離ロスの少ない最内枠を引いたあたりは、強運を持っていそうで、一周回って怖い存在。

 

ディキシーナイト ★

この馬に関しては距離適性はまだ定まっていませんが、血統的に2000mがギリギリ。距離を短縮して来て結果を残してきただけに1800mでも微妙なところがあります。前走のクロッカスSでは負かしたルガールカルムがアネモネSを勝ったので、力はあるのでしょう。

 

タガノディアマンテ △

きさらぎ賞では事前の評価を覆しての2着。勝ち馬は強かったですがこの馬もインパクトは残せたのではないでしょうか。戦って来た相手も、その後はそこそこ活躍しているので世代の中では力はありそうです。あとは気性の問題で折り合いがカギになるでしょう。

 

 

5. 買い目

本命の単複を購入。

 

単複:⑥ 500円

計:1,000円

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

中京11R 小牧特別

最強競馬ブログランキングへ

 

中山10R 千葉S

中央競馬ランキング