スポンサーリンク

【中山記念】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

中山記念の予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

2月の収支

 

先週は4戦して的中1で、回収率は66.6%でした。全体としては30%です。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ウインブライト牡557.0松岡正
22マルターズアポジー牡756.0武士沢
33ラッキーライラック牝453.0石橋脩
44(地)シベリアンスパーブ牡1056.0田中勝
55ディアドラ牝554.0Cルメ
66トルークマクト牡956.0大野拓
67ステルヴィオ牡457.0丸山元
78[地]ハッピーグリン牡455.0Fミナ
79エポカドーロ牡457.0戸崎圭
810スワーヴリチャード牡558.0Mデム
811マイネルサージュ牡756.0津村明

 

 

3. 馬場状態

日曜日の発表では、芝は良馬場です。土曜日のレースを見た印象だと時計は例年並みですが、開幕週とあって芝の状態はよさそうで力よりもスピードが求められる馬場に見えます。脚質的な偏りは少ないですが、好位から脚を伸ばす競馬がベストで、前に付けられる脚は必要でしょう。

 

4. 短評・取捨選択

ディアドラ ◎

ドバイ遠征に向けた叩き台ではありますが、今年出走したGⅠ5頭の中でも力は1、2を争う力を持っている馬で、そう易々と負けるイメージは持てず。確かに昨年緒戦の京都記念は落としていますが、その後の戦績を見れば当時よりパワーアップしているのは事実で不安はあっても地力でなんとかしそう。

 

ステルヴィオ ○

マイルCSでは、いつもより前目のポジションを取れたことが功を奏して念願のGⅠ制覇。クラシック路線でも善戦し、毎日王冠でも2着したあたりの能力の高さは世代を超えたもの。ここでも十分勝負できますが、騎手の乗り替わりがどうでるでしょうか。久々は問題なさそうなので、どちらかといえば騎手のための一戦でしょうか。そういった意味では落とす可能性はありそう。

 

スワーヴリチャード ▲

この馬は毎度右回りを不安視されますが、調子が良ければ特に問題にしなくてもいいと個人的には考えています。ただ、近走は気の悪さがパフォーマンスに影響しているので、歯車がかみ合っていないようなら懸念していることが表面化する恐れも。それでも力は間違いなく上位なので印は重く。

 

ラッキーライラック ★

ライバルのアーモンドアイには現状白旗状態ですが、昨年の春までクラシック戦線はこの馬が中心だったように世代のなかでは力は上位。相手は一気に強くなりますが、ぶっつけ本番の秋華賞は度外視して、再度期待したい馬ではあります。

 

エポカドーロ △

昨年の皐月賞馬。菊花賞では上手く立ち回って8着と距離の壁が現実のものとなりました。今回は距離、コースと条件面で好材料が揃うので巻き返しはあるでしょう。古馬とは初対決の分、他とは評価は落ちる。

 

 

5. 買い目

ウインブライトは順調ではありますが、相手が一気に強くなるのがどうか。穴としての妙味も減ってしまったので、素直に実績重視で、本命の単勝を購入。

 

単勝:⑤ 1,000円

 

計:1,000円

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

中山10R ブラッドストーンS

最強競馬ブログランキングへ

 

小倉11R 下関S

中央競馬ランキング