スポンサーリンク

【ダイヤモンドS】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

ダイヤモンドSの予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

2月の収支

 

先週は3戦して的中0でした。2月も後半に入りますが、まだ今月は的中がありません。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11ルミナスウォリアー牡856.0柴山雄
22カフェブリッツ牡654.0蛯名正
33シホウ牡853.0大野拓
44ピッツバーグセ649.0松岡正
55ブライトバローズ牡754.0石橋脩
66ララエクラテール牡751.0戸崎圭
77ソールインパクト牡754.0田辺裕
78サンデームーティエ牡550.0江田照
89グローブシアター牡555.0浜中俊
810ユーキャンスマイル牡454.0岩田康

 

 

3. 馬場状態

金曜日発表の含水率は、芝のゴール前で15.6%、4コーナー13.8%です。馬場状態は引き続き良好なようで、先週と大きく変わらないと考えています。月曜開催時は、スローペースで上がり勝負のレースが多かったですが、勝ち馬はだいたい33秒台前後の脚を使っているのでスピードはでるようです。タイムも例年並みといったところでしょうか。

 

 

4. 短評・取捨選択

ソールインパクト ◎

近走の成績は頼りないものの、地力評価で穴推奨。斤量も想定より軽くすみ、メンバーもユーキャンスマイルを除けば、人気ほどの差は感じません。

 

ユーキャンスマイル ○

菊花賞の上位メンバーが古馬相手に好走を繰り返しているので、当時3着したこの馬も力は通用するでしょう。今後のことも考えれば、連を外すのは痛いはずで本気度も高め。

 

グローブシアター ▲

3000mは前走の万葉Sが初で、最速上がりの3着。そこから更に400m延長でスタミナや底力が問われる一戦。血統的にはこなしてくれそうですが、平坦な馬場が向いている印象で、更にタフさが求められる東京コースに変わるのはプラスにはならないと考えています。

 

ルミナスウォーリア ★

重賞勝ちがありメンバーの中でも実績は上位。2400m以上の距離は今回が初で距離克服が課題ですが、1枠を引いたので距離損は最小限に抑えられそう。あとは騎手の立ち回り次第。

 

 

5. 買い目

本命の複勝を購入。

 

複勝:⑦ 1,000円

 

計:1,000円

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

小倉11R 和布刈特別

最強競馬ブログランキングへ

 

京都10R 河原町S

中央競馬ランキング