スポンサーリンク

【愛知杯】2019年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

愛知杯の予想です。

 

 

 

 

1. 今月の収支

1月の収支

 

先週は2戦0勝。トータルでは64.8%です。

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11レッドジェノヴァ牝555.0Mデム
22(地)レイホーロマンス牝652.0藤岡康
33ティーエスクライ牝750.0木幡育
34コルコバード牝654.0丸山元
45ワンブレスアウェイ牝654.0津村明
46レイズアベール牝550.0秋山真
57スカーレットカラー牝451.0鮫島克
58(外)ランドネ牝453.0戸崎圭
69ウラヌスチャーム牝453.0北村友
610ヤマニンエルフィン牝850.0田中健
711ノームコア牝455.0Cルメ
712エテルナミノル牝655.0四位洋
813ウスベニノキミ牝449.0松若風
814キンショーユキヒメ牝654.0吉田隼

 

 

3. 馬場状態

金曜日発表の芝の含水率は、ゴール前が11.6%で4コーナーが8.9%。

先週は開幕週らしく時計はそこそこ速く、スピード重視の馬場のようです。元々、中京はパワーも求められるので2つを兼備した馬を推したいところです。

 

 

4. 短評・取捨選択

ノームコア ◎

牝馬戦線において、アーモンドアイを除けば世代間の力差はあまり感じませんが、昨年の秋から着実に力を付けてきたのは事実。タフな馬場や展開の方が力を発揮するタイプですが、紫苑Sではスピードのあることも見せているので、ここでも堅実に走ってくれそうです。

 

レッドジェノヴァ ○

エリザベス女王杯組の中では最先着の4着と、2走前がフロック出ないことを証明。当然、このメンバーなら力は上位。脚質的にも内枠に入ったことはプラスに働きそう。

 

ランドネ ▲

このレースで逃げそうなのはこの馬くらいで、すんなり逃げることができればしぶとい。先週の中京は逃げは決まっていませんが、本命とはエリザベス女王杯で差のない競馬をしているので、展開が向けば逆転する可能性も。

 

レイズアベール ★

1600万下の身でも、中京の芝2000mの持ちタイムはそこそこ優秀で、上昇ムードの今ならタイムを詰めることもできそう。差し脚は堅実で、直線の距離のある中京もプラス。

 

ワンブレスアウェイ △

重賞ではマーメイドSの2着が最高で、昨年のこのレースは0.5秒差の6着でした。力はありますがスタートが下手な馬で、軸にはしづらいですが一発は秘めていると思います。

 

 

5. 買い目

結局、ノームコアが本命と堅い勝負になりますが、少し厚めに単勝を購入。

 

単勝:⑪ 2,000円

 

計:2,000円

 

 

6. おまけ

以下のレースの本命&穴馬の予想を公開しています。

ご参考までに。

 

京都は前売り中止ですでご注意ください。

 

京都11R 橿原S

中央競馬ランキング

 

東京11R 白富士S

最強競馬ブログランキングへ