スポンサーリンク

【WIN5】2018年最後のWIN5 絶賛キャリーオーバー中

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。

キャリーオーバー中ということもあって、WIN5の予想をしてみたいと思います。

 

 

 

 

1. フォーチュンカップ(1レース目)

選択馬

⑥サトノガーネット

⑩シンギュラリティ

 

近走の成績からはシンギュラリティで順当な気がしますが、サトノガーネットはアーモンドアイと0.9秒差なら1000万下くらいはクリアできるのでは。

 

 

2. ホープフルS(2レース目)

選択馬

②ブレイキングドーン

③キングリスティア

⑤サートゥルナーリア

⑦ミッキーブラック

 

本予想では、サートゥルナーリアは評価を下げていますが、予想に反して意外とあっさりということも想定できるので加えてます。。。

 

 

3. ベテルギウスS(3レース目)

選択馬

⑦タムロミラクル

⑭コパノチャーリー

⑯コスモカナディアン

 

オッズからも分かるとおり混戦模様。勢いではロードアルペジオなんでしょうが、昇級の壁をすんなり突破できるかは疑問。だいぶ穴狙いの選択です。

タムラミラクルは、近走奮いませんが阪神は好成績を残しているので、展開次第で大駆けがないか狙ってみたい一頭です。

 

 

4. ベストウィッシュC(4レース目)

選択馬

④アドマイヤシナイ

⑥アイスフィヨルド

 

引き続き混戦が予想されるレースですが、ここは比較的上位人気を信頼。

アイスフィヨルドは中山でこその馬で、このクラスも少差のレースが続いてますからね。ここで決めてほしい。

 

 

5. 2018ファイナルS(5レース目)

選択馬

⑫レインボーフラッグ

 

ここまで予想が的中していれば、最後に命運を握るのはこの馬。レインボーフラッグ。

勝ち切れないタイプではありますが、1400mでの安定感は高く、阪神も得意です。前に行く馬が多いので、時計の速い馬場でも差しが決まるのではないかと思ってます。

 

来年に向けて虹をかけて終わりたいものです。