スポンサーリンク

【朝日杯FS】2018年 予想

予想
スポンサーリンク

こんにちは。たいらーです。
朝日杯FSの予想です。

 

 

 

1. 今月の収支

12月の収支

 

 

2. 出走馬

馬名性齢斤量騎手
11クリノガウディー牡255.0藤岡佑
22グランアレグリア牝254.0Cルメ
23(外)アスターペガサス牡255.0福永祐
34ドゴール牡255.0津村明
35マイネルサーパス牡255.0丹内祐
46アドマイヤマーズ牡255.0Mデム
47ソルトイブキ牡255.0四位洋
58ディープダイバー牡255.0川田将
59イッツクール牡255.0松田大
610ヒラソール牡255.0岩田康
611ケイデンスコール牡255.0Cデム
712コパノマーティン牡255.0坂井瑠
713ニホンピロヘンソン牡255.0浜中俊
814ファンタジスト牡255.0武豊
815エメラルファイト牡255.0Wビュ

 

3. 馬場状態

全国的に天気が崩れ始めるようですが、阪神競馬場あたりは昼過ぎか夕方くらいからで、馬場に影響しない見込み。

土曜日の時計は比較的速めですが、上がりはかかっている印象。展開がカギを握りそうで、出走馬の脚質、位置どりは要確認。

 

 

4. 短評・取捨選択

ケイデンスコール ◎

勝った新潟2歳Sのメンバーレベルやタイムは平凡でも、33秒台の脚をコンスタントに出すあたりは非凡な能力を感じます。ロードカナロア産駒は昨年2着のステルヴィオがいるのでコース適正、特に坂は問題にしないと考えています。強いのがいますが、太刀打ちできそうなのはこの馬くらいと思って本命に指名。

 

グランアレグリア ○

ここまでの2走は内容がすばらしく、牝馬であってもこの相手なら勝ち負け。崩れすれば内で揉まれたときか。

 

ファンタジスト ▲

これまで使って来た距離が1400mなのは気になりますが、血統的には融通が効きそうなタイプ。今後どこを目指すか試金石となる一戦。

 

アドマイヤマーズ ★

前走のデイリー杯2歳Sで負かしたメイショウショウブが阪神JFを0.7秒差の6着。この馬はそれ以上の力がある計算ですが、グランアレグリアに対抗するだけの力があるかは微妙なところ。少頭数のレースばかりなのも気になる。

 

エメラルファイト △

今年の2歳重賞で、レベル的に評価できる札幌2歳Sを4着。陣営もそのあたり感じているようで出走を決めたとか。切れよりしぶとさが信条の馬なので、脚質は固まってないでしょうが前に行って欲しい。

 

マイネルサーパス △

気の悪さがある馬で、控える形になったきんもくせい特別のような競馬が現状はベスト。今回も同じ作戦になるでしょう。そのきんもくせい特別では着差はハナでも、レコードを記録。時計は速くても対応できそうで、無欲で直線に賭ければ。

 

 

5. 買い目

本命の単勝とワイドを購入。

 

単勝:⑪ 400円

ワイド:②⑪ 1,000円

計:1,400円